• home >
  • 2009年01月14日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校お休み。

2009.01.14 23:51 candy

昨夜、また母親がブログを読んでた。
これだけ“嫌”って、はっきりと書いているのに。

私の心の中に、無断で入って来ないで。
そんなことをされる度に、私の両親に対する壁が高くなっていってることに気付いてよ。
ここだけなの、私には。
奪わないで…。

今日、学校を休んでしまった。
頭は痛いし、体はダルいし、どうしようもなかったの。
始めに母親に起こされた時、“今日は絶対無理だ”って思ったくらい。
もちろん、私の家は簡単に学校を休ませてくれるほど甘くない。
何度も何度も、繰り返し起こされた。

『何でこんなに(起こすのに)苦労しなきゃいけないの。
自分のための学校でしょ!?』
と言った母親の気持ちが全く分からないほど、私はもう子供じゃない。
朝早くからお弁当を作って、何度も起こしに来るのって、確かに大変だよね。
『私に無駄な体力使わせないでよ。』
何度目かに母親の代わりに起こしに来た姉の言葉も、その気持ちも納得できる。
センター試験を控えている姉は、全ての気力と体力を勉強に費やしたいだろうって。

でもね、無理して学校に行ったらどうなるのかって、考えたくもないくらい嫌だった。
だって今日は、どれだけキツくても保健室には行けない。
昨日2時間もお世話になったんだもん。
今日も、なんてわけにはいかないよ。
でも、教室で1日頑張れるなんて到底思えなくて。
自分の中で葛藤はあったものの、あっさり負けちゃった。
葛藤の最中で“学校って、そんなに大切なのかな”なんて思ってしまった、バカな私。
大切に決まってるじゃん…。
2日連続の敗北だね。

唯一救われたのは、母親が会社を休まなかったこと。
自分のせいで仕事を休ませたんだって罪悪感と…
こんな日くらいは、1人でゆっくりさせてよって気持ちを味わわなくて良かったから。
こういう日には、1人でいるのが1番だよね。

学校をお休みしてしまった私に、メールをくれた友達に感謝。
頭痛は治らないままだけど、明日は絶対に行こうって思えたから。
友達とのメールは楽しくて、元気が出るし。
私の友達は、みんな面白いの。
メール読んでたら、爆笑してしまいそうになるくらい。
こんな友達がいてくれるって、すごく幸せなことなのかも。

明日はいよいよ、臨時考査。
どうなることやら。
悲惨な点数にはならないと思うけど、範囲が狭いから平均点もかなり高くなるはず。
どれだけミスをしないかが重要ポイントになるよね、きっと。
勉強しなきゃー…。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。