• home >
  • 2009年04月07日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溜息、溜息、溜息。。。

2009.04.07 23:40 candy

昨夜、身体も心も疲れ切っているはずなのに、なかなか眠れなかった。
溜息ばかり何度も吐いていた気がする。
『今日1日でこれだけ疲れてるのに、これから毎日学校に行ける?
金曜日からは、朝講開始で7時半登校になるんだよ?
土曜日も、学校あるんだよ?』
そんなことを考えていたら、辛くて辛くてたまらなくなった。
当たり前のように、以前の自分がやっていたことは、今の自分にとって当然じゃない。
それって、すごく悲しいことだよね…。


朝は、10時頃に起きた。
母親は仕事に出かける前、何度も私を起こそうとしてた。
でも、“明日はどんなに辛くても学校へ行かなきゃいけないんだ”って思うと、鬱々で起き上がれなかったの。

笑顔という名の仮面を被ること・明るい自分を演じること…
それが、こんなにも辛くて苦しいことだったなんて。
昔の私は、どうやって仮面を被り、自分を演じて日々を過ごしていたんだろう?
おまけに、“優等生”の仮面も被っていたね。
昨日、友達に言われたんだ。
『愛結菜、昔はすごかったもんねー!』
何気ない一言で、本人に悪意はないけれど…
ショックだったよ、やっぱり。
“笑顔”で“明るく”て“優等生”な自分-…。
それらの仮面が、私の一部になるのは、いつなんだろう。
仮面を被ることが自然になるのが先か、私が潰れるのが先か。
でも、踏張らなくちゃいけない。
私はもう、2年生なんだから。
プチ受験生なんだから。


今日1日は、本当にダラダラとした時間を送ってた。
でも、何をしてても自分の中にある不安を拭えなくて…。
昨夜同様、溜息の連続。

去年の今頃、この高校の制服を着るのが、この高校の門をくぐるのが、すごく嬉しかったっけ。
今ではもう、制服なんて重いだけなのに。
1年で、人の気持ちなんて、こうも変わってしまうんだね。

明日が来なければいいのに。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。