• home >
  • 2009年04月18日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスミー初登場

2009.04.18 23:40 candy

昨夜、この前と同じような激しい腹痛に襲われて、トイレとお友達になっていた私だけど、今日はちゃんと学校へ行ったよ。
朝テストにも、ちゃんと間に合った。
まぁ、かなりギリギリだったんだけどね。
学校に着いたのが、朝テスト開始5分前。
私のクラスは、下足箱から割と遠い場所にあるから、朝からダッシュ。
勢いよく教室に走り込むと、みんなは朝テストの勉強を必死にしてて、ビックリしちゃった。
シーンとしてて、誰1人話なんてしてないんだもん。
…Y先生が近くにいたからかもしれないけど。


授業を全て受け終えて、ダルい体を引きずって帰宅。
家に着いたのは、2時半頃。
土曜講習で一番厄介なのは、この帰宅時間なんだよね…。
午前までの授業で、お弁当を持って行くのも微妙だし。
かと言って、この時間になると食欲が全く出なくて困っちゃう。
食べなかったら、すごく心配されるから、食べない訳にもいかないもの。
通学に1時間かかるのって、普段は気にならないけど、土曜日だけは“不便だな”って思う。
でも、バスに揺られている時間て、結構好きだったりするんだよね。
車内にたくさん人がいなければ、だけどさ。


帰宅後、昼食を摂って一息吐いたら病院へ。
私服に着替えるのも面倒で、制服のまま行っちゃった。
今の先生に、制服姿で会うのは初。
先生の第一声は、
『今日、土曜日だよね!?
学校あったの!?』
だった。
それから学校のことや、不眠の件についてお話。
アタラックスPは全くと言って良いほど効果がなくて、レンドルミンやベンザリンの方がマシだったと伝えたら、アタラックスPはなしになった。
その代わりに、リスミー登場。
『ハルシオンもあるけど、依存性強いし、夢遊病みたいな症状が出ることもあるしね。』
って。
ハルシオン、飲んでみたかったのに…。
ハルシオンが無理なら、アモバンとかにも興味があったりなかったり。
リスミーは可愛らしいお薬だったけど、母親管理だから悲しいかも。。。

診察では、まず私と先生がお話して、その後に母親を交えてお話をする。
大抵、私は2人の会話を聞いているだけなんだけどね。
今日の先生と母親の会話で、意外な事実が判明。
昨日、Y先生から母親の携帯に電話があったとか。
美結華が欠席をしたから“何かありましたか?”って、心配してかけてきて下さったんだって。
なんか…意外。
母親、しかも自宅じゃなくて携帯に連絡してくるようなタイプじゃなさそうなんだけどな。
でも、それを言うなら、T先生だってそうだもんね。
私は本当にたくさんの人達に支えられて、K高に通っているんだなぁ。。。
そう実感する度に、“やっぱりもう少し頑張ってみよう”なんて思う単純な私。
単純だけど…
笑われるかもしれないけど…
2年後、笑顔で言いたいんだ。
T先生に。
養護教諭の先生に。
Y先生に。
志望大学の合格を手に入れて、
『ありがとうございました。
K高に入学できて、良かったです。』
って。
心の底から、本物の笑顔で感謝の気持ちを伝えたい。
今の私には、そんなことが可能なんて思えないけど…
想うだけはタダだよね。

考え方はずいぶん前向きな今日だけど、気分はモヤモヤしてる。
なんでかな。。。
とにかく、まずは課題!
課題やらなくちゃ…。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。