• home >
  • 2009年05月18日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中のOD

2009.05.18 23:25 candy

昨夜は、欝の波に呑まれてしまった。
どうして私は生きてるの?
もう、この時期には死んでるはずじゃなかったの?
生きていたって、周りに迷惑をかけるだけ。
いいことなんてないじゃない…。
アモバンを飲んだにも関わらず、全く眠れなくて。
夜独特の静寂、そして闇が、私の欝度を更に加速させた。
死にたいって気持ちだけが頭の中をぐるぐる。
『もう、私はダメみたい。
ごめんね。。。』
そんなメールを友達に送りそうになったほど。
もちろん、送ってないよ。
こんな内容のメールを受信した側は、対応に困るだろうし…
もしも本当に逝くなら、私は独りひっそりと息を引き取りたいから。
それで、我に返った時に、作成していたメールを削除したんだ。

“T先生…助けて…?”
私の呟きは、闇に溶けゆくだけ。
もちろん、T先生には届かない。
夜の闇は、どんどん濃さを増していって。
いつしか、私のT先生に対して助けを求める声は
“誰か、私を殺してください…”
に変わっていった。
私は、居ない方がいい人間。
性格が悪くて、扱いにくい厄介な人間。
必要のない人間。
価値のない人間。
もう、全てがイヤでたまらなくなって…
OD、しちゃったの。
リスパダールを2本に、デパス10錠。
夜中の3時を過ぎていたと言うのに。。。
もちろん、そこから先の記憶はない。
朝、起こされたであろう記憶も。
気がついた時に時計を見ると、16時を過ぎてたの。
私、学校、お休みしちゃったんだ…。
しかも、授業が終わる時間まで寝ていたなんて。
あとに残ったのは、罪悪感だけ。
バカだよね、私。
あんな時間にODして、朝まともに起きれるわけないじゃない。
どうしてもっと、先のことを考えられなかったの…。
どんどん、どんどん堕ちていく。
私はもう、救いようがないね。

T先生。
私のことを“信じてる”って言って下さったこと、まだ覚えてるよ。
嬉しかった。
すごく、すごく、嬉しかった。
ありがとう。
そして。
ごめんなさい―……。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。