• home >
  • 2009年05月28日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情緒不安定…

2009.05.28 23:25 candy

浮いては沈み、沈んでは浮かび、浮かんだと思えばまた沈む。
それが今の私…。


今日は、久々に学校に遅刻してしまった。
遅刻と言っても、朝講に5分遅刻しただけなんだけどね。
朝講の科目は生物。
教室に入ると、遅刻したことに対する謝罪の意をこめて、先生に向かって頭を下げた。
そしたら先生は、笑顔でピースサインをしたの。
…なんでピースなんだろう…?
不思議に思うことはあるけど、怒られないで済んだし、まぁいいのかな。


1限目は、ライティング。
昨夜、気力がなくて予習を怠ってしまった私。
だけど、運の悪いことに指名されちゃったの。
『―――です……???』
自信のなさから、声は段々小さくなって、最後は疑問系になっちゃった。
『あってるよー。
もうちょっと自信持てよー?』
って言われたくらい。
…自信持てるくらい、英語が出来たら嬉しいんだけど。
いつか、自信持って答えられる日が来るのかな。。。


昼休み前、最後の授業は現代文だった。
私の調子が一気に崩れたのが、この時間。
私はね、知らず知らずのうちに、文化祭の仕事の疲れで、いっぱいいっぱいになってたの。
体力的にも、精神的にも。
それで、2年生になって初めて、居眠りしちゃった。
ずっと居眠りしていなかったから、居眠りのコツを忘れちゃってたのかな。。。
それとも、ただ運が悪かったのか…。
他にもたくさん寝ている人はいたけど、私はあっさりバレちゃって。
当然のことながら、怒られちゃったんだ。
怒られたのは、仕方ないことだと思う。
居眠りをしてた私が悪いのは明白だもの。
でもね、先生の居眠りをしていた人全員に向けた、次の言葉に打撃を受けた。
『現代文の授業は、1時間1時間が大切なんだ。
現代文の時間に眠くなるのは、考えていない証拠だ。
現代文は、そんなに授業に意味を感じられないものか?
お前等は、入試に落ちるとか順位が下がるとか…
そういった痛い目を見ないと分からないのか。』
……分かってる。
私はもう、痛い目を見てる。
一桁の順位から、一気に二百番代に落ちたんだよ?
十分過ぎるほど、痛い目見てるよ…。
それとも、まだ足りない?
もっともっと、痛い目見なくちゃいけないの?
もう嫌だよ。。。

涙が溢れてきて、慌てて下を向いて唇を噛み締めた。
幸い、先生の言葉が発せられたのは授業の終わりがけだったから、なんとか持ち堪えられた。
でも、授業終了のチャイムが鳴って挨拶が終わった瞬間に、机に突っ伏して涙、涙、涙…。
だけどそれも、ほんの数分。
昼休みには文化祭のお仕事があったから。
お得意の笑顔の仮面で元気な私に変身したよ。


なんとか終礼の時には、持ち直せたように思えてた私。
でもね、悪いことは重なるモノ。
終礼時には、中間考査の成績が返されて…
下から数えた方が早い半分以下の順位に、またもや大打撃を受けたの。
そしてその瞬間、現代文の時間の先生の言葉が頭の中でグルグルと何度も何度もリピートされ始めた。
終礼が終わった後、私の傍に来たリサに、
『○先生の言葉が頭の中でリピートしてる……。』
と半泣きで言ったら
『えぇ!?
愛結菜~、泣いちゃダメー!』
って言って肩をさすってくれたの。
『○先生の言葉がぁぁ…。』
尚も嘆く私に、リサは
『“○先生”は禁句!
禁止ワード!
思い出しちゃダメだよ?
今はまだいいけど、家に帰って1人になった時は、絶対ダメ!
……愛結菜、危険な方向に走っちゃうじゃん。。。』
と言ったの。
頭の中に繰り返し流れる言葉を追い出そうと努力しながら、“分かった”って答えてリサと別れた。
リサは仕事、私は病院へ行くために。

“分かった”とは言ったものの、先生の言葉を頭の中から消し去るのは難しくて…
バスの中では、ひたすら涙を流してた。
怖かったの。
怖くなったの。
目標を、夢を、志望校を、持つことが。
それに向かって、頑張ることが。
もしも精一杯頑張って、ダメだった時、私はどうなる?
受け入れられる?
自身の一時の怠けが引き起こした“痛い目”として。
…無理。
そんなこと、出来ない。
怖い…。

私は今までずっと、成績至上主義の中にいた。
小学校でも中学校でも、高校でも。
成績が上がると誉められ、下がると怒られた。
中学校では、成績が良い生徒は先生から重宝された。
上の成績をとれば、直接嫌がらせをしてくる人の数は格段に減った。
全てが、成績に繋がってたの…。

成績=自分の価値

そんな方程式が、私の中には出来上がっているんだ。
“成績が全てじゃない”って言う人もいる。
だけど、社会を見回して見ると、そんなこと言えない。
就職だって、出身大学が大きく影響する。
第一印象だって同じ。
『東大出身です。』
と言うだけで、相手の眼差しは変化するんだ。。。


明日、志望大学を書いた紙を、提出しなきゃならない。
私は、早稲田・慶応・一橋・九州を書いてた。
でも、書きなおすよ。
こんな望みだけ高いなんて…
あまりにバカらしいから。


今日の病院での診察では、一番に手首の包帯について突っ込まれちゃった。。。
当然と言えば、当然なんだけど。

お薬は、頓服として処方されてたデパケン100mgが200mgに。
そして、頭痛時の頓服としてリーゼ5mgが新たに出された。
…どんどん薬漬けになっていくね。
いいけどさ。


明日が文化祭の前日じゃなければ、私に勇気さえあれば、T先生に相談しに行けたのに。
それも出来ない。
……辛い……。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。