• home >
  • 2009年06月17日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デパスを25錠

2009.06.17 23:07 candy

昨日の夜、ODした。
デパスを7錠。
その直後、自宅の電話がなったの。
電話は、Y先生からだった。
Y先生は、
『気が向いたら、学校においで?
気が向いたらって言うのはおかしいかもしれないけど、無理矢理登校させるのも、どうかと思うし…。
うーん…でも…
学校おいで!』
と言って下さったの。
『お休みする日が多くなって来て、“海月の気持ちがK高から離れて来てるのかも”って、みんな心配してるんだ。
T先生もすごく心配されててね、“海月に電話かけてみようかな…”って言ってたぞ?』
とも。
電話の最後には、
『また、ちょくちょく電話するから。』
と言って下さったの。
嬉しかった。
本当に。
私は…
T先生にも、Y先生にも、まだ見捨てられてなんてなかった。
見放されてなんてなかった。
そう思うと、昨日と今日、1日中流してた涙とは別の涙が溢れ出してきて、止まらなかった。
こんな素敵な先生方がいらっしゃる学校を、私は去ろうとしているのか。
この学校を去ることは、マイナスでしかないのではないか。
そんな考えで、頭がいっぱいになった。
でも。
実際は教室に行くことなんて出来なくて。
行く勇気も持てなくて。
矛盾した気持ちが、苦しくて苦しくて、デパスを追加した。
18錠、合計25錠。

その後の記憶は、すっぽり抜けてる。
気付いたら病院のベッドに寝ていて
『点滴打とうね。』
と言って左腕に打とうとした看護師さんが
『あー…やっぱり右にしようね。』
と言って、右腕に針をさしてた。
看護師さんの目に、私の腕は痛々しかったのかもしれないね。

私の記憶にはないけれど、デパスを25錠飲んだ直後、みかちゃんにメール送ってた。
『みかちゃん…………ごめんね。』
って。
それから、医師から
『入院した方がいいかもしれませんね。
ご両親にも聞かなければ分かりませんが…』
と言った言葉を聞いた私は
『入院、するかも。』
というメールを多くの方々に送信してた。
人によっては、何回も同じメールを送ってたりもした。
メールを送った相手は、オフの友達だけでなく、リア友にも。
送信履歴を見た時、自分でも驚いたよ…。
しかも、点滴中のことをPHOTOブログにアップしてるし、病院へ行く最中のこともリアルタイム日記に更新してた。
リアルタイム日記については、入院の話を聞いた直後の更新まで。
……デパスの健忘って、怖いね。。。
まだ微妙に離人感抜けてないし。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。