• home >
  • 2009年06月29日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムカ3本、久々に

2009.06.29 23:03 candy

昨夜、久しぶりに切った。
お風呂場で3本。
傷が治りかけてきた手首を切ることは出来ず、でも切らずにはいられなくて、肘の関節あたりを切ったの。
何が、なんて分からないけど不安で不安で堪らなかった。
そんな私を、久々に流れ落ちた血と鈍い痛みが落ち着かせてくれた。
…ヤバイな、また癖になっちゃいそう。
せっかくT先生のおかげで、毎日リスカをする日々から抜け出せたのに。
また、戻っちゃいそうだよ。。。
もう、T先生は私を救ってはくれないのにね。


小さな欝と大きな不安を抱えて迎えた、今日という日。
私は、エビリファイにセパゾン、セロクエルにリーゼを飲んで学校へ行った。
金曜日、テスト中にパニックになって泣いちゃったっていう記憶が私の不安を掻き立てていたから。
“これだけ薬を飲んだんだから大丈夫”って、そう思いたかったの。
そうまでして行かなきゃならないのかって言われちゃうかもしれない。
だけどね、金曜日の欝な私を知っていたY先生が
『大丈夫そうですか?』
って朝、わざわざ電話して下さったことを思うと、それに報いる頑張りは必須だって。
そう、感じたから…。

保健室に着いてすぐ、養護教諭の先生に肘の傷を発見された。
さすがは養護の先生ってところかな?
先生は怒ることなく、保健室の絆創膏を置いている場所を教えてくれて
『いつでも使っていいからね。
まぁ…使わずにすむのが一番だけど(苦笑)』
と。
養護教諭の先生が理解のある方で、本当に良かった。。。

テストは、と言うと良くも悪くもない感じ。
ちなみに今日は、保健とライティングがあった。
ライティングは確実に中間の方が遥かに出来が良かったけど、リスニングについては今回の方が自信あるかな。
保健は期末しかないから、何とも言えないけど悪くはないはず。
でも…。
朝、常薬を飲むと同時に2種類の頓服薬を飲んだのは間違いだったって思い知らされた。
キツかった。
ダルかった。
本当に。
約1時間単位で行われるテスト。
その時間中、ずっと座っているだけでキツかったの。
ダルくて、ライティングの後半はまともに問題文を読めてなかったし。
テストを終えて帰宅するバスの中で立っている時なんて、その場に座り込んでしまいそうなくらいだった。
…そうだよね。
メジャーとマイナーを2種類ずつ一気に飲むなんて、ね。。。
明日は常薬をまず飲んで、どうしてもダメな時だけマイナーの頓服薬を飲むようにしよう。
セロクエルは、絶対に飲まないようにしなきゃ。

期末テストも、あと2日。
…大丈夫、頑張れるよ。


今日は、新しい傷が増えませんように。。。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。