• home >
  • 2009年12月04日

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K高平均点まで、あと1点。

2009.12.04 23:33 candy

今日は、3・4限の体育から1日が始まった。
体育Eでは、中間テスト明けの今日からバドミントン。
スマッシュっていう漫画を読んでから、バドミントンに興味があった私には、喜ばしいこと。
興味を持ったからと言って、出来なかったものが出来るようになるってわけじゃないんだけどね。
授業では、クリア・プッシュ・ヘアピンなどの練習をした。
ヘアピン、難しくて私がやるとヘアピンもどきになってたよ…。
最後には試合も何回かして、冬だと言うのに汗かいちゃった。
私はあまり汗をかかない方なのに、珍しいな。


体育の授業が終わると昼食タイム。
最近は、1人でご飯の時間を満喫している私。
今日もホールでのほほんとお弁当を食べていると、後ろからいきなり抱きつかれた。
『………!?』
驚いて振り向くと、そこにいたのはしおり。
しおりは自販機で飲み物を買う時に、ホールにいる私の姿を見つけたんだって。
結局しおりとは、5・6限の授業が始まるギリギリまで話してた。
1人で過ごす昼休みも好きだけど、たまには友達と過ごすのもいいね。
…毎日だと、疲れちゃうけど。


今日最後の授業が終わった時、担任の先生からメールがきた。
進研模試の結果が返ってきたという内容のメール。
職員室に結果を取りに行くと、先生は一瞬私に結果を見せて
『いいじゃないですか。』
と。
その言葉を聞いて、私が変な顔でもしたのかな。
その後、続けて
『あなたの理想と比較すると、っていうのは分からないですけど。』
とおっしゃった。
…私は実力もないのに、理想だけ高いの。
分かってるよ。。。
でもね、私が1番衝撃を受けたのは、自分の成績に対してじゃない。
少なくとも、その瞬間までは。
私は、校内平均点の低さと、私の低くなった全国偏差値を見て“いい”と言ってしまえる環境にショックを受けたんだ。
だって、自分の結果が悪い事は自己採点をした時点で分かっていたことだもん。

様々な気持ちを抱えて、それをかき消すようにマックで大好きなシェイクを頼んだ。
シェイクを飲みながら、ふと気になってリサにメールを。
“進研模試の校内平均点、教えてもらえる?”
自分がもしK高にいたら、どのくらいの位置にいるのか、知りたくなったの。
リサからきた返信を読んで、テンションはがた落ち。
…私…平均点ない…。
国語も英語も、K高の平均点には1点ずつ足りなかった。
1月の進研模試は頑張ろうと思っていたけれど、“頑張ってもダメだったら?”という気持ちで一杯になって。
怖くて怖くて、そんな自分が情けなくて。
何もかもがイヤになった。
でも私は単純人間。
帰宅して、K高にいた頃の模試の結果を全て見なおして、少し底から這い上がれた。
私は、1年の1月の模試、K高で受けた最後の模試でも、平均点に達していなかったの。
国語と英語の総合全国偏差値は、なんと今回の方が上だったし。
私の中で、自分の1番良かった時の模試結果が強く残っていたから、今の自分が尚更ダメに思えていたみたい。
それに気付いて、“1月の模試、頑張ろう”って、また思うことが出来たよ。
1月の模試では、校内順位、3位内に入りたいな。
今回は4位と7位だったから。。。
上位層は、なかなか手強いの。
ゆきとか、あいちゃんとか…
私が知ってるだけでも、適いそうにない人、結構いるんだよね。
まぁ、簡単に1位とれたら、それこそ張り合いがないけどさ。
矛盾した気持ちだと分かってはいても、1位とってみたいって思っちゃうの。
無理か。。。


スポンサーサイト

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。