スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時間の優しさ

2010.10.04 23:46 candy

朝の5時前後。
この時間が私がやっと眠りにつける時間に定着しつつある。
今までは、バイトがない日は昼頃まで寝ていたけれど、これからはそうはいかない。
学校があるから。
後期からは学校へ行く、というのは前々から決めていたこと。
それを今さら覆す気なんて、さらさらない。
それに、勉強もしなくちゃいけないしね。

昨日と今日の睡眠時間は、たして6時間くらいかな?って程度。
そんな中で、今日もバイトへ。
家を出る前に熱を計ったら、微熱は相変わらずだった。
バイト先に着き、クルールームへ行くとトレーナーTと1番に目が合った。
その方は、先日私がバイトを体調不良で休んだ日にINしていたらしく
『体調どう?
よくなった?』
と声をかけて下さった。
バカな私は、
『風邪じゃないらしいんですが、熱が下がらないんです…。』
と正直に答えてしまった。
『微熱だから、大丈夫ですけど♪』
って付け加えたけど効果なかったみたいで。
私がINした時には、トレーナーTからマネージャーに、マネージャーから店長に伝わってしまったいたの。
店長から
『今日も熱あるの?』
と聞かれて、もうこの際だから正直に
『はい、、微熱ですが…』
と答えると
『無理しないでね。
きつくなったら言って?
休憩入れるから。』
と言って下さったの。
私はもちろん、やり通すつもりだったけれど
『今日、休憩なしの5時間半じゃん。
シフトずらすから、休憩いれるよ!』
て言って下さって…
結局、1時間も休憩を入れて下さったんだ。
申し訳なく思った私は、休憩に入る前と休憩の後、店長に
『申し訳ありません…』
と謝った。
店長はそんな私に優しく笑いかけ
『そんなに気にしなくていいよ!』
と言って下さった。
厳しく優しい店長、尊敬するなぁ…。


バイトが終わった後は、スタバへ。
そこで閉店時間まで、ひたすら勉強した。
はじめの5時間、ノンストップで勉強出来たのには、自分でも驚いてる。
いつもこうなら、いいんだけどね…。

予定通り、閉店時間である22時までスタバにいた私。
22時になってクローズに取りかかろうとしていた、最近顔見知りになった方と、少しお話。
『学生さん、ですよね?』
と聞かれたから
『…何歳に見えますか?』
と質問返し。
店員さんは少し悩んだ後
『セブンティーン!』
とおっしゃった。
17歳・18歳の学年層にいるわけだか、あながち間違えではないよね。

明るく話していて楽しい方だったな。
また機会があれば、色々と話してみたい。


明日は、S高で数ヶ月ぶりに授業を受ける。
そして放課後は、みかちゃんと待ち合わせ。
色んな意味で、どきどきだな。
スポンサーサイト

100%の作り笑顔

2010.10.03 23:06 candy

今朝、7時に起きる予定が母親の手違いで8時になった。
それでも、明け方4時まで眠れずにいた私は眠くて眠くて。
リポビタンDを飲んでから、勉強をするために駅付近のスタバへ行った。
そこで、約5時間勉強したよ。
勉強するのは本当に久しぶりで、当然、勉強後の達成感も久しぶり。
ホント、勉強できてよかった…。
一応、これでも受験生だもん。
ちゃんとしなくちゃね。


5時間ほどスタバで勉強した後は、電車に乗って、すぐにバイト先へ。
クルールームに入ったら、制服を着ていた私は
『…コスプレ(笑)』
と言われてしまった。
一応女子高生だとご存知なのに、わざとそう言う男性マネージャーは、隠れSなんじゃないかな、なんて思ったよ。

今日のシフトは16時~20時30分で、それほど長くはないのに、なぜか今日はいつも以上に長く感じた。
勉強の疲れか、寝不足か…。
特に何かがあったわけじゃないから、精神的なものではなさそうだけど。
UPする時
『お疲れ様です~~』
と言ってクルールームへ行こうとすると、
あるクルーから、
『お疲れさ……!?
ホントに疲れてるね;;』
なんて言われてしまった。
それから男性マネージャーにはコスプレと言われた制服だけど、
『可愛い~~♪♪』
とすごく褒めて下さって、嬉しかった。

UPした後、みかちゃんの誕生日プレゼントを買った。
『何もいらないけど…
強いて言うなら、付箋とか勉強に使えそうなものかなぁ…?
あぁ、でもやっぱり勉強に疲れた時に癒されるモノがいいかも。。。』
と言っていたから、どちらもクリアできそうなモノはないかなぁと探しに探して。
コリラックマの少し大きめのふわふわなぬいぐるみと、リラックマの単語カードを買った。
ふわふわぬいぐるみは癒しに、単語カードは勉強に使えるかなって。
単語カードもリラックマのデザインだから、多少は癒しになるだろうし…。
喜んでくれたらいいな。


バイト先から出ると、なぜか両親そろって車で迎えに来ていた。
外食に行くんだって。
姉が寮に入ってから、外食はほとんどしなくなってた我が家。
久々だったな。。。


夜。
K高に対する想いが溢れて、泣きたくなった。
やっぱり私の中でK高の存在は大きくて、消えることなんてなくて。
あの制服を着て、あの校舎を、廊下を、歩きたい。
1年2組の教室で、2年1組の教室で、授業を受けたい。
そんな想いで一杯になった。

涙みせない。
弱い私が、強くあるために。
強く見えるように。
今日も私は笑うんだ。
100%の笑顔、否、100%の作り笑顔で。

大切な友達

2010.10.02 23:54 candy

完全に昼夜逆転している私が、なぜか今日はアラームをかけてもいないのに朝の7時半に起きた。
自分でもビックリ。
…かと言って、ヤル気がおきずに勉強は全くせず。
朝食を摂った後、体がダルくて横になっていると、いつの間にか寝てしまっていた。
起きたのは昼過ぎ。
これじゃあ、結局いつもと同じだね。。。


今日のバイトは3時から。
バイトへ行く前に熱を測ったら、37.4℃あった。
…全然治ってない…。
風邪薬も効かず、精神領域のお薬も効かないなら、どうすればいいのだろう?
お薬のおかげで、ずいぶんと楽にはなっているけれど、熱は下がらない。
熱があってのバイトはいつも以上にキツかった。
特に今日は、昨日欠勤してしまっているという負い目があり、ビクビクしながらクルールームへ。
だけどみんな暖かく迎えてくれて
『もう体調大丈夫?』
と言ってくれたの。
みんなには
『大丈夫です。』
と答えたけれど、SWマネージャーだけには正直に
『まだ少し熱があるんですが、、、大丈夫かなと思って来ました。』
と言った。
SWマネージャーには本当のことを言っておかなくちゃね。
そしたら
『そっかぁ。
もしダメそうになったらすぐに言ってね!』
と。
『熱があるのにINなんてできないよ?』
って言われるかもしれないと思っていただけに、安心した。

バイト中では、ソフトツイストを作っていた時
『ソフト、上手じゃん!』
と褒めて頂けて、
『まだまだですよ~』
なんて言いつつも、内心喜んでいたりした。
1週間前までは、とてもじゃないけどお客様にお出しできるようなソフトじゃなかったからね。。。
少しずつ、少しずつでもいい。
自分に出来ることが増えていけば嬉しいな。


バイトが終わって帰宅した後、フと“もうすぐみかちゃんの誕生日だな”と思った。
だからみかちゃんに電話をしたの。
誕生日プレゼント、何がいいか聞くために。
久しぶりの私からの電話に、みかちゃんは何かあったかと思ったらしく
『…どうしたの??』
と不安げに。
『みかちゃん、もうすぐ誕生日でしょ?
何か欲しいものないかなぁ、って思って。』
って言うと
『あっ…、そういえばそうだったね(笑
欲しいものかぁ…。
プレゼントとかよりもさ、愛結菜とあってお茶したり話たりしたいかな~。』
と。
『私も会いたい~!!』
って即座に返事をした私だけれど、本当はすごく嬉しくて嬉しくて。
形あるモノよりも、私なんかと過ごす時間を欲してくれたことに感激したんだ。
それからはお互いの予定を確認しつつ、5日の火曜日、学校帰りに会うことに。
みかちゃんはK高帰り、私はS高帰り。
待ち合わせ場所はスタバで、そこに着いたら相手にメールをする、と決定。
まずお茶をして、近況報告などおしゃべりして、夕食時になるまで勉強。
それから夕食。
それから場所を移動するかしないかは気分次第。
『この曖昧さが、ウチ等らしくていいよね♪』
と2人で笑いあった。

もう半年、直接会っていないと思う。
それでも、こうやって以前と同じように笑いあえる。
そのことがどれだけ貴重で、どれだけ幸せなことか、私は知ってる。
これは、当たり前のことなんかじゃないんだ。
とてもとても幸せなこと。
だからね、大切にしたい。

みかちゃん、ありがとう。
K高に入学して、あなたに出会えて、友達になれて。
私は、とても幸せです。

ストレス熱

2010.10.01 23:53 candy

今日はバイトの日。
11時30分~19時までのハードスケジュール。
…の、はずだった。
5時前になっても眠れず、睡眠薬を何度も追加してやっとのことで眠りにつき、起きたのはアラームをかけていた8時。
だけど、身体がダルくてダルくて…
そのまま起き上がらずに横になってたの。
それがいけなかった。
次に目を覚ましたのは、14時。
バイトに行かなければならない時間を大幅に過ぎていて、携帯にはマックから何度も着信が入っていた。
慌ててかけ直すと、出たのはなんと店長。
頭が痛くて寝ていた、と話す私に
『仮に体調が悪かったとしても、連絡だけはちゃんとしてくれないとね。
他のクルーに迷惑がかかるでしょう?
クルーからの信頼も失って、困ることになるのは貴方だよ?』
とキツい口調で言われた。
『申し訳ありません…。』
と言うと、
『今日はもういいから。』
とだけ言って、ガチャッと勢いよく電話を切られてしまった。
自業自得。
勉強だけでなく、バイトさえもきちんとできない。
人に迷惑をかけたくないと思いつつも、たくさん迷惑をかけている。
そんな自分に嫌気が差して、“死にたい”という気持ちが溢れてきた。
近頃、どんなに凹んでも、どうせ死ねないんだと悟ったからか、“死にたい”と強く願い、行動を具体的に考えるようなことはなくなっていた私。
それでも今日は、具体的に色々と考えてしまった。
全てにおいてダメな自分。
もう、存在価値はおろか利用価値さえもないんだね。

それからはもう、鬱々としたままベットの上で時間を過ごした。
全てを投げ出したい、そしてこの世界から消えてしまいたい。
そればかりが頭の中にあって。
辛かった。
苦しかった。
だけど、それら全て、自分のせいであるのは明白で。
それがまた、私を苦しめた。
私は自分で自分の首を、絞めているんだ。


夕方になって、熱を測ってみると、37.5℃あった。
37℃までさがっていたのに、また上がってる…。
主治医の言っていた通り、ストレスからくる熱なのだろうか。
もう、やだよ…。


夕方、店長の携帯に電話をした。
バイトを休むことで、どれだけ他の方に迷惑がかかるのか、知っているから。
自分のした行動が、どれだけ悪いことか、その重みも分かっているから。
どうしても、もう1度きちんと謝りたくて、電話したの。
私が店長に電話するのは初めてで
『どうかした?』
と少し驚いていた様子。
私が、
『今日は本当にすみませんでした…。』
と謝ると
『…え!?
それを言うためだけに電話してきてくれたの?
わざわざありがとう。
今度からは気をつけてね?』
って。
『謝ったって、迷惑かけた事実は消えないから。』
と言われるかもしれないことを覚悟していた私だったから、少し拍子抜け。
だって、“ありがとう”だよ…??
普通は言えないよ、そんな言葉…。


明日もバイトだ。
明日こそは、頑張らなくちゃ。
勉強も、バイトも、ね。

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。