スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“フツウ”でいたくて

2010.11.28 23:41 candy

24日に“2連勤・1日休み、2連勤・1日休み、4連勤”と書いていたけれど、今週のシフトを確認すると、“2連勤・1日休み、2連勤・1日休み、4連勤・1日休み、4連勤”となることが分かった。
4連勤が立て続けはさすがにキツイかも…。
マネージャーに学校のことを尋ねられたのは、確認の意も込められていたのかな。

最近、私はバイト先の方々に自分を偽っているような気がしてならない。
マックの従業員専用で、勤務先の店舗内で日記を書いたりできるサイトがあるの。
私は今までに3回、仕事に関わる内容では2回、日記を投稿したんだ。
3回目の投稿は、昨日。
他店舗へのヘルプに初めて行った感想を書こうと思って。
そしたら、たくさんの方がコメントして下さったの。
暖かいコメントばかりで嬉しかったけれど、“前向き”とたくさんの人に言われると、少し複雑にもなった。
…私は前向きな人間ではないから。
墜ちた時は、とことんマイナス思考に陥ってしまうし、ネガティブ発言も多い。
確かにバイトに関して言うと、私にしては前向きでいられていると思うけれど…
これでいいのだろうかと、思うことがある。
だけど、前向きな私も後ろ向きな私も、私であることには変わりない。
だから、これでいいよね?
前向きな発言は、無理にしているわけではなく、それも私の本心なのだから。


今日は1日中寝ていたな。
眠れたのは朝になってからで、起きたのはお昼頃。
正確に言うと、
『ご飯よ。』
って言って母親に起こされた、ということになるかな。
そして昼食をとり、再び眠る私…。
結局、バイトに行かなければならない時間になるまで眠っていた。
ダメな生活。
この生活をまずどうにかしなければ、と思う。
だけど、“フツウ”が分からない。
“フツウ”の女子高生は何時に起きて何時に寝るのか。
そして、その“フツウ”が出来るようになるためにはどうしたらいいのか。
…分からない。
“フツウ”の基準は人によって異なるし、絶対的なものではないと分かってる。
それでも。
それでも私は―……



-----------------------------------------------
ランキングに参加中です。
1日1回押して応援して頂けると励みになります★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
------------------------------------------------

スポンサーサイト

11月を、耐え抜け。

2010.11.25 23:47 candy

鬱うつウツ。
今の私はそれだけで、明け方にODをしてしまった。
マイスリー16錠。
“このまま自殺してしまおうか”と思うくらいどん底まで気持ちが落ち込み、何もかも投げ出してしまいたい気分になった。
でも気が付けばもう昼過ぎになっていて、“行きたくない”という気持ちを押し込めて駿台へ。
駿台へと向かう電車の中で携帯を開くと、不在着信やメールがたくさん。
私の友達は大部分が受験生で、電話やメールはほとんどしない。
不思議に思いながら履歴を見ると…
なんと私が明け方4時にたくさんの友達に電話をかけていたの。
さらに、ほぼ同じ時間にハルシオン4錠とマイスリー4錠でODしたらしく、その画像も残っていた。
最初のマイスリーODで、健忘おこしちゃったのかな…。
電話をかけたことも、追加でODしたことも、全く記憶にない。
迷惑きわまりないね。
K高は今、定期考査期間だったらしいし。
そんなことを何も言わずにメールに付き合ってくれたみどりちゃん、ごめんね…。
昔からずっとずっと迷惑かけてばかりだね…。

健忘を起こした時、自制心が欠けた時、こうして電話をかけてしまう私は、やはりどこかで助けを求めているのだろう。
『大丈夫』
と言いつつも、話を聞いてほしい、と心のどこかで思っているから、SOSとして電話をかける。
それなのに自分の気持ちを素直に言葉にできず、
『大丈夫!』
と繰り返す。
どれだけ周りを振り回せば気が済むの?
分かっているんでしょう?
そんな風だから、愛想つかされちゃったんだって。
分かっててまだやるの?
…バカみたい。


駿台へは行ったものの、とてもじゃないけれど授業に集中できるような状態じゃなくて。
はじめはただ、ぼんやりと聞いていた。
先生の声が、右から左へと素通りしてた。
でも。
『苦しさや辛さを乗り越えてはじめて成長できる。』
『辛いし苦しいしって状態になることもある。
でもそれを突破したら悟りの境地。
楽しくなる。』
と言った先生の言葉が妙に心に響いて。
授業が終わって駿台を出てからも、ずっと頭から離れなかった。
勉強でもバイトでも習い事でも。
高みを目指そうとすると、“楽しい”の前には“苦しい”がある。
“苦しい”が大きければ大きいほど、その後についてくる“楽しい”も大きくなる。
そしてまた、“苦しい”壁にぶつかる。
そういうものなのかもしれない、とぼんやりと考えてた。
なかなか前向きにはなれないけれど、それに気付けただけで、今はいいかな?
先生の言葉、ずっとずっと忘れずにいたい。


11月もあと少し。
あと少しなんだ。

耐え抜け、私。



-----------------------------------------------
ランキングに参加中です。
1日1回押して応援して頂けると励みになります★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
------------------------------------------------


死への思いに支配され

2010.11.24 23:51 candy

風邪で体調を崩した時から、再び昼夜逆転生活に戻りつつある。
完全に昼夜が逆転しないのは、バイトがあるから。
昨夜も眠れず、寝付けたのは明け方で。
だけどバイトは12時からだから、10時には起きてなくちゃいけなくて。
“まだ寝ていたい”と主張する体を無理矢理おこして家を出た。
バイト先のクルールームに着き、ぼんやりとしていたら
『おはよう!』
と後ろから声をかけられ驚き。
『おはようございます』
と返しながら振り返ると、マネージャーさんだった。
INまでまだ時間があった私がマネージャーさんと他愛ない会話をしている中で
『そう言えば、来週のスケジュール、ほとんどFREEで出してたよね?
学校は?』
と聞かれ、ドキリとした。
単位を修得できないのが分かって、今まで学校へ行っていた曜日をFREEにしたことに加え、駿台の休校日があるために、ほぼ全ての日をFREEにしていた私。
でも、“単位落としちゃったので…”と正直に言うわけにもいかず、かといって嘘をうまくつくこともできず
『定時制ならではの現象なんです!』
と、事実のようなそうでないような返答をした。
『そうなんだ~。
冬休みにしては早いよなぁって思ってさ(笑)』
ってさらに突っ込むような返答ではない言葉が返ってきて、ホッと一息。
シフト作成する際に、そこまで見られるとは思ってなかったな。
今度から気を付けなくちゃ。
考えてみると、もしも全てINってことになったら、私は絶対体力もたない。
これからは、そういうこともちゃんと考えないとね。

6時間勤務を終えてUPすると
『あ、あゆちゃん金曜日INしてる?』
と聞かれ、
『いえ、してません。』
って答えると
『18時からINできない??』
と。
特に予定はなかったから
『大丈夫です^^』
と答え、金曜日もINすることに。
近くにいたマネージャーに
『まって!!
7連勤になるんじゃない?』
と突っ込みを入れられたけれど、明日は休みだからセーフ。
2連勤・1日休み、2連勤・1日休み、4連勤というスケジュールになるけれど…
これでいい。
これでいいんだ。

私は今、“死にたい”という思いに支配されてる。
2年前からの多種多様な自殺未遂を経て、“死ねない”と思った。
“どうせ死ねないのなら、少しでも未来を明るくする努力をしよう”と思った。
だけど。
“もう少し工夫をすれば…”という思いが出てきたの。
それについての計画がないこともない。
いつなら実行可能か、と考えてしまっている自分がいるのも事実。
でも、その時にシフトが入っていたら実行できないよね。
だからこそ忙しくすることに意味がある。
また失敗して自殺未遂ということになれば、散々な結果になることは嫌というほど分かってるの。
周りに迷惑をかけるだけで終わり、親の監視は厳しくなるし、気まずさも倍くらいになってしまう。
だから、いくら死にたくても、成功する可能性と失敗する可能性を比べて、失敗する可能性が高いならば思いとどまる方が結果的にはいい。
冷静に考えると当たり前のことだけれど、それらが飛んでしまうほどの希死念慮に襲われてしまうことが多々ある。
その時に責任のあるナニカがあれば。
思いとどまることのできる可能性は高くなる。
実際に、そうやって今日、思い止まれているのだから。

そう。
私は今日、実行をしようと思っていた。

バイトという責任のあるものがなければ。
私は今、少なくとも日記を書けるような状態ではなかっただろう。


“死にたい”って気持ち、いつになったら消えるの?
それ以前に、私は本当に病気なの?
甘えてるだけ。
逃げてるだけ。

私はこんな私を認めることはできない。
大嫌い、私なんて。
大嫌い…
大嫌い…
大嫌い…


苦しくて苦しくて、誰かに助けを求めたかった。
でも。
助けを求めることなど、できなかったよ。
心の中では助けを求めていても、表面上は笑顔でいる。
どんなに泣きたくても。
どんなに苦しくても。
辛くても。


今すぐにでも死んでしまいたい。
確実に死ねると言うのなら。



-----------------------------------------------
ランキングに参加中です。
1日1回押して応援して頂けると励みになります★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
------------------------------------------------

頑張れない私

2010.11.22 23:37 candy

今日は月曜日。
必履修科目の体育がある日であるにも関わらず、学校をお休みしてしまった。
来年も在学すると決めていても、現時点では私は卒年に属している。
卒年は1月までしか授業がない。
それは、休める回数が少ないということ。
十分わかっていたはずなのに、休んでしまった…。
もしかしたら、これで後期の単位もすべて落としてしまったかもしれない。
今年度の習得単位が、高認での5単位だけになってしまう。
1年間で、たったの5単位。
しかも授業による習得は0。
ありえない…。

延卒を決めたはいいけれど、本当にあと1年で卒業できるのか、不安で仕方がない。
卒業に必要な単位は76。
K高1年時に習得した単位は32。
S高後期で習得したのは16単位。
今年度は5単位見込み。
来年度、最低でも23単位はとらなければならない。
さらに、体育と総学の単位を落としたら卒業不可。
今、これだけ学校へ行けていない私が、来年度になって“行けるようになりました”なんて、有り得るのかな。
バイトに行けるのだから、学校にもちゃんと休まず行けるようになりたいのに。

学校に毎日通っている全日制の高校生全員を、すごいなと感じる。
当たり前のことを当たり前に出来ることのすごさ。
病気になって、私が知ったことの1つ。

私は怠けているのかな。
甘えているのかな。
“頑張りたい”、“頑張れる人になりたい”と言いながら、怠け、甘えているなんて、最低…。


夜。
マナビジョンというベネッセのサイトに久しぶりにアクセスしたの。
目標と現実の間にある大きな隔たりを改めて突きつけられ、涙がこぼれた。
諦めたい。
でも諦めきれない。
その矛盾した、けれど本心である2つの想いが交差して。
すごく苦しかった。
自分の無能さは分かっているつもりだから、何度も諦めようとした。
だけど、どうしても諦めきれないんだ。

私のMAX偏差値は75。
K高でがむしゃらに頑張っていた頃のMAXで75。

はじめから別世界だったんだなぁ…。
今は尚更。

幼い頃に憧れた大学が、なぜこんなにも高い偏差値の大学だったのか。
そう思わずにはいられない。
偏差値なんて言葉と無縁だったあの頃。
私立とか国立とか、そんな区別も理解していなかったね。
それでも純粋に、ただ強く強く惹かれ、憧れたんだ。
現実を知っても諦めきれぬほど。
強く。

でも。
潮時なのかもしれない。
頑張ることの出来ない私に、志望校を口にする資格なんて、ないのだから。



-----------------------------------------------
ランキングに参加中です。
1日1回押して応援して頂けると励みになります★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
------------------------------------------------


鼓動を刻むのを止めた日

2010.11.20 23:46 candy

今日は朝から病院。
形成外科。
余程のことがないかぎり、縫合が必要な傷でもじぶんで処置してきたから、あまり形成にお世話になってないのに、なぜか形成外科の先生に覚えられてた。
23針縫う傷つくったり、頸動脈ねらった傷つくったりしたから印象的だったのかもしれないね。
治療中、
『今も○○先生(精神科の主治医)のところ?』
と聞かれて、“そこまで覚えてるんだ!?”とさすがに驚いた。
そう言えば、肘を見て
『ここ、今までも切ってたんだ?』
とも言われたんだ。
傷痕あるから、すぐにバレるね。
先生には言わなかったけれど、実は右肘にも傷痕たくさんある。
首・右肘・左肩・左肘・左腕・左手首・右足…
私は身体中、傷だらけなんだ。。。


病院から帰るとすぐにバイトへ。
今日は3時間半と、短い勤務。
でも、風邪をこじらせて喘息気味になっている私には、かなりキツかった。
ピークでのHOTは、常に喋り続けなければならないから。
だけど、なんとか乗り切れて一安心。
迷惑かけることにならなくて、ホント良かった…。


今日、11月20日だね。
私の2つ目の命日。
1年前の今日、私は4桁もの数の薬を飲み、永遠の眠りについたはずだった。
あと5分発見が遅かったら、間違えなく死んでいたらしい。
だけど私はその前に発見され、ICUへと運ばれた。
しかし私の状態はあまりに悪く、病院へと搬送されたものの、心臓は鼓動を刻むことを止めた。
私はそこで死ぬはずだったんだ。
でも。
医者の処置の下で、再び心臓は動き出した。
そして私は今も生きている。
後遺症も何もなく。

そう。
生きているんだ。



-----------------------------------------------
ランキングに参加中です。
1日1回押して応援して頂けると励みになります★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
------------------------------------------------

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。