スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ワタシ”と“私”。

2010.02.20 23:30 candy

休みの日は12時頃まで寝ているのが当たり前のようになってしまっている、今日この頃。
昔はかなりうるさく言ってきていた母親も、今では
『昼食にするよ。
もう12時だから、起きなさい。』
って穏やかに起こしに来るようになった。
いつからかな?
きっと、K高を辞めたあたりからだよね。
母親の中で“きちんと登校出来るようにさせて、是が非でも卒業させなきゃいけない”という気持ちがなくなったからじゃないかと思う。
私がK高に対して思い入れがあるように、母親も感じるものがあったのかもしれない。
でも、母親がうるさく言わなくなったからといって、いつまでもこのままじゃダメ。
早寝早起きを無意識で出来るような私に、早く戻らなくちゃ。
はっきり言って、今の私の感覚はおかしい。
夜中の2時や3時まで起きているのが普通。
平日は7時半過ぎには起きているけど、休みの日は昼過ぎに起きてる。
そしてそれに違和感を覚えない。
まさに昼夜逆転。
遅くても6時過ぎに起きて1時過ぎには寝る、そんな当たり前の生活を当たり前に出来るようになりたいよ。
そして、勉強も。
平日には最低3時間、休みの日には7時間、自主学習を苦なくやれるようになりたいと思う。
早寝早起きにしても、勉強にしても、以前は“普通”で“当たり前”のことだったんだから。
私はもう、準受験生。
そしてあと少しで、受験生になる。
甘えてなんていられない。
ノンストップで一生走り続けなきゃならないとは思わないけれど、頑張るべき時に頑張れないのは最低だと思うし、そんな自分にはなりたくない。
自分に出来る精一杯の努力を出来るような人に、私はなりたいの。
…1年の頃のワタシのように。


お昼ご飯を食べている時、父親が
『理系の私立にはどう考えても行かせられない。
文系ならどうにかできないこともないけど…
頑張って国公立大学に行って。』
と。
…………。
看護科って、理系、、、だよね??
でも、数ⅢCいらないし、文系なのかな?
もしも看護科が完璧に理系に含まれるなら、私は志望校を大幅に見なおさなきゃならない。
私が受験しよう、受験したいと思っている大学は今のところ、慶應・武蔵野・順天堂・横浜市立の4つ。
そして、どこもダメだったら、埼玉県立を後期で。
これら全て、看護科志望校なの。
ヤバイな…。
以前なら、“そんなこと言いつつ、なんとかなるんでしょ”と思っていたかもしれない。
でも、親の年収が200万減るってシビアな話を聞いてしまったから、慌てて各学校の初年度納付金を調べた。
…高い。
国公立が100万円以内で済むのに対して、私立は看護科だと少なくとも200万。
順天堂なんて桁違いで、1000万だった。
看護科は医学科ほどではないにしても、かなりハードらしく、バイトする時間を十分に取れないって聞くし…
八方塞がりだよ。。。


今日の夕食は、珍しく家族全員揃ってた。
話題になったのは、大学のこと。
姉が受験真っ最中だし、自然の流れと言えばそうなのかもしれないけれど、なぜか私の受験にまで話が及んでしまった。
でも、母親が
『口出ししなくても、愛結菜はちゃんと色々考えてるよ。
この子はしつかりしてるから。
勉強の仕方だって、愛結菜は自分のやり方っていうものを確立させてる。』
って言ってくれた。
姉は
『それって、私はしっかりしてないみたいに聞こえるんだけど(苦笑)』
と突っ込んで、
『あなたは行き当たりばったりでしょ。』
と言い返されてた。
私が親に認められているような発言をされたのは、かなり久しぶりのこと。
最後に誉められたのは、1年の夏休み明けだったと思う。
だから、素直に嬉しかった。
でもね、私はしっかりしているわけじゃないんだよ。
色々考えてるし、調べたりもしているけれど、それは恐怖や不安から来るものなんだ。
未知の世界への恐怖や不安。
それらから逃れるためには、知識が必要。
そして、もう1つ。
私には、生きるために生きる意味が必要で、生きる意味を持つために目標が不可欠なの。
死ねるなら、死にたい。
だけど、死ねないのなら最低限のラインに沿って生きたい。
無意味に日々を過ごすなんてイヤ。
私は何度も自殺企図をして、その度に失敗を繰り返してきた。
結果、今の世の中は簡単に死なせてはくれないんだって、知った。
死ねないんだって。
だから、無理にでも前を向くために、前に進むために、大学に焦点を当ててる。
それだけ。
確かに勉強の仕方はマスターしてるけど。
それは過去の“ワタシ”が私に残したもの。
私じゃない。
ワタシになくて私にあるプラスのこと、1つでもあるんだろうか。。。


スポンサーサイト

comment

2012.10.20 10:26 candy

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.10.17 08:31 candy

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.06.03 20:30 candy

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.05.31 13:37 candy

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.05.09 15:04 candy

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.05.07 20:18 candy

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010.09.06 08:37 candy

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010.02.26 21:01 candy

はじめまして


コメ遅くて読まないかもだけど
今後あたしがまた書くことがあるかもわかんないけど
'受けようと考えてる学校'にあたしが行ってるとこがあったのでカ。

早くから考えててすごいです

目標を持てるところ、見習わなければです

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。