スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自殺は計画的に

2009.08.14 08:39 candy

唐突に強く“死にたい”と思った時は、即実行。
計画性などまるでなく、だから高い確率で未遂に終わる。
でも、じわじわと希死念慮が強くなっていった時は、かなり計画的に事を運ぶ。
失敗することのないように、考えて、考えて、考え抜く。
昨夜は、本当に具体的に死ぬための方法について考えてた。
死ぬ前日にすることから、当日の何時に何をするのか、まで。
きっと、昨日考えた計画を実行したら今度こそ、未遂には終わらない。
そんな気がする。


今日は部活動として、3年生のお別れ会があった。
部活動とは言っても、校内で行われたわけじゃなく、街中、それも私服という、言わば打ち上げのようなモノ。
部活動と言うよりは、部活仲間で遊んだって感じかな。
集合場所へ向かうバスの中で、私はデパス1mgを舌下投下。
BGMは、もちろんCocco。
本当は2mg飲みたかったけど、そこは何とか自制した。
私の場合、耐性がついているから2mgでは何も起こらないとは思ったけれど、もしもフラフラになっちゃったら、リサにバレちゃうだろうし、迷惑かけちゃうかもしれないしね。

6月以降、学校にはほとんど行かず、教室には全く行っていない私は、もちろん部活動に参加するのも久々。
だけど、先輩も友達も暖かく迎えてくれた。
『久しぶり!』
って笑顔で話しかけてくれて、学校に、教室に、行っていない理由にも、手首の包帯のことにも、触れないでくれたの。
みんなの中に上手く溶け込めないんじゃないか、とか、白い目で見られないか、とか…
色々と心配していたけれど、全然大丈夫だった。
ただ、みんなのテンションに合わせるのはキツくて、途中“もう無理…”なんて思うこともあったんだけど。。。

お昼を食べている時、先輩の進路のお話を聞いた。
1人を除いて、なんとみんな同じ大学を目指していることにビックリ。
それも、かなりレベルの高い国立大学。
もちろん、学部や学科は1人1人違ったけれど。
先輩方、ホントにすごいなぁ。。。
リサやみかちゃん、姉に関しても言えることだけど、みんなはもう私とは別世界にいるんだなって感じた。
私1人、置いていかれちゃったね…。
1年前のような頑張りを、ずっと続けていたら、私も今、みんなと同じ世界にいられたのかな。
日に日に遠ざかっていく、みんなの背中。
眩しすぎて、切なくなるよ。
“置いていかないで”なんて言えない。
今の私がこうなのは、他でもない、私自身の責任だから。。。


そうそう。
みんなで街をウロウロしていた時、友達のうちの1人に
『最近、ちゃんと食べてる?』
って聞かれた。
『食べてるよ?
でも、体重は減った!
見た目は全然変わらないけど~』
と私が答えたら、
『えぇ!? 愛結菜、会う度に細くなってるし!』
とリサからの嬉しい一言。
だけど、私が思うに、見た目は全然変わってない…
と言うより、二の腕が太くなった気がするんだけどなぁ。。。


そう言えばリサが
『数学の課題、3時間かけても1・2枚しか進まない!』
って言ってた。
私、1問しか解いてない。。。
頑張らなきゃ。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。