スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしい部分は?

2009.08.03 23:39 candy

昨夜、あまりにも眠れなかったから、4時半頃にレボトミン5mgを舌下投下した。
レボトミン、“副作用の眠気がすごい”ってよく耳にするし。
レボトミンを舌下投下したのは、初めて。
もう2度と、レボトミンだけは舌下投下しないって決意したほど苦かった。
しかも、なかなか眠れず。
飲んだ意味ないじゃん、なんて思ったけれどいつの間にか眠っていて、なんと9時間爆睡。
レボトミン効果か、ただの睡眠不足の積み重ねなのかは分からないけど、効いたんだって思うことにする。
“効く!って思って飲んだら、効果がアップする”ってよく聞くしね。
まぁ、レボトミンは不眠時の頓服として処方されてるわけじゃないから、この手はあまり使えないんだけど。


講習もなく、やっと本格的な夏休みに入ったはいいものの、課題が全く進んでない。
土曜日あたりから無気力で、1日中問題集の同じページを開いたままぼんやりしていたりする。
このままじゃ、確実に課題を終わらせることなんて出来ない…。
ただでさえ、水泳の授業を受けていない私は、みんなが課せられている課題にプラスして、体育のレポートを20枚も書かなくちゃいけないというピンチな状況なのに。
春休みにも体育のレポートを書いたけれど、このレポートは曲者で1枚を書き上げるのに約90分かかる。
それを、20枚。
考えただけでゾッとする。
養護教諭の先生が、私の書かなくちゃいけないレポートの枚数が20枚と知った時、
『…死んじゃダメだからね?』
と、おっしゃったくらい。
自業自得ではあるけれど、溜息をつかずにはいられないよ。。。

そうそう、養護教諭の先生と言えば…
先週の金曜日にお話した時、
『海月さん、“治してやるー!”て気迫、あんまりない感じ?』
って言ってた。
どうなんだろう。
確かに“治そう”とはあまり思ってない、と言うより、思えない。
何を治せばいいのか、治さなくちゃならないのはどこなのか、分からないから。
私のどこがおかしい部分で、どこが正常な部分なのか、自分で言うことが出来ないの。
…その時点でおかしいのかもしれないけど。。。
もしも、こんな発言をY先生の前でしたら
『自傷行為をしてる所が、まず間違ってるだろ!』
って即突っ込みを入れられそう。
―自傷行為―
確かに良いことではないと思う。
でも、そんなに悪いことかな。
他人を安易に傷つけるよりも、自分を傷つけて自分に制裁を与える方が、よっぽどマトモなんじゃないかな。
この思考がおかしいの?
うーん、、、分かんない。。。


“余命・半年”なんて書いちゃったけど、夏休みを生き延びるだけの保障が、もう出来ない。
夏休みは、いつも私の欝加減に拍車がかかる。
去年、私が壊れ始めたのも、夏休みに入ってからだったっけ。
後期講習が始まった頃には、なりを潜めていたリスカ癖はもう完全復活してて、制服のポケットにはカッターが入ってた。
校内で初めてリスカしたのも、この頃だったなぁ…。
夏休みは、ホントにいつもいいことなんてない。
今の私の欝度に拍車がかかったら、どうなるんだろ。
…こんなこと精神科の先生に言ったら、入院させられそうだけど…
自分が何かやらかしてしまいそうで、怖い。
怖いよ。。。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。