スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄のカウンセリング

2009.07.28 23:07 candy

今日も、昨日と同じ時間に登校。
ちょうど2限目が始まったくらいの時間かな。
いつものように保健室に行ったら、養護教諭の先生に
『3限だけでも受けてみたら?』
って言われた。
私が首を傾げて曖昧に笑うと
『いつかは一歩を踏み出さなきゃいけないよ?』
と。
正論。
何も言い返せずに、俯いてしまった。
そんな私に、再び教室へ行くようには言わず、ベッドを貸して下さった先生には、感謝しなくちゃね。

寝不足だったこともあり、私は保健室のベッドで爆睡。
目が覚めた時には、13時を過ぎていた。
…これじゃあ、何のために学校に行ったのか、分かんないよね。。。
寝るだけなら、家で寝ておけばいい話。
今日の私は、寝るために学校へ行ったも同然で。
私が寝ている間にも、真剣に授業を受けてただろうみんなに、すごく申し訳ない。
どうして私は、もっとしっかり出来ないんだろう。
こんな自分、イヤだよ…。
そんなことを考えていたら、久々に欝突入。
“そもそも私は何で生きてるのかな”なんて考えてた。
頭の中は、切りたい・死にたいのオンパレード。
近くのコンビニに駆け込んで、リスカしようとしたくらい。
たまたまコンビニのトイレには先客がいて、実行できなかったけど。


今日は2度目のカウンセリングの日。
JRに乗ってクリニックの近くの駅で降りた時、予約時刻まで1時間以上もあった。
駅の近くにはミスドがあったから、そこで時間を潰すことも出来たけど…
何かを食べたい・飲みたいって気分じゃなかったから、駅のベンチに座って、ぼんやりしてた。
30分ほどベンチに座っていたけれど、“クリニック内で待つ方が、涼しくていいじゃん”と気付いてクリニックへ。
クリニック内で、今度は40分ほど待機。
それからやっと、カウンセリングを受けることが出来た。

正直言って、カウンセリングに6000円もかける価値なんてあるのかなって思う。
私はあまり自分のことを話すのは得意じゃないし…
カウンセリングによって何か変わったって感じは全くない。
私はKクリニックでの診察だけで十分だと思う。
診察を受けて、薬さえ貰えれば、何とかやっていける。
でもなぜか、カウンセリングは来週、そして再来週まで予約が入れられてた。
何だかフクザツな気分…。


鬱々な今日。
新たな傷が腕に刻まれないか心配…。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。