スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どす黒い赤

2009.07.13 23:07 candy

今日は月曜日。
だけど、あまり実感が湧かないのは登校していないせい。
もっとも、先週の水曜日以来1度も登校してないんだけど。

誰もいないリビングで軽い昼食を摂って、クーラーの利いた姉との共同部屋に戻った時
“今日…ヤバイかも”って、そんな予感がした。
なんでかな。
ふっと、そんな考えが頭をよぎったんだ。
そして、その予感は見事に的中。
何の前触れもなく、色んな感情が押し寄せて来たの。
忘れたい、忘れてしまおうと閉じ込めておいた記憶や、想い。
辛いとか、苦しいとか、そんな言葉じゃ表しきれないモノ。
それらは溢れ出して来たら、止まらなくて、止められなくて。
気付いたら、カミソリを手にして、腕に傷を刻んでた。
そして、約4ヶ月ぶりに鮮やかな赤ではなく、どす黒い赤が腕を伝っていくのを見た。
その色は、私がT先生との約束を完全に破ってしまったってことを示してて。
それでもその時の私には、罪悪感なんてなかった。
ただ、ぼんやりと眺めてた。
それだけ。
はじめの1本を刻んだ時には、“ごめんなさい”って気持ち、あったのにね。

止血を終えて、左腕に鈍い痛みを感じだした時、
『お守りは持っとくだけ。使っちゃダメ』
と、T先生の字で書かれたメモが目に入った。
3秒くらい見つめてたかな。
私の目からは涙が零れてた。
何に対しての涙なのか、冷静になった今でも、よく分からない。
罪悪感もあったと思う。
だけど、それだけじゃないナニカも、確かにあったんだ。


1度でも、ドン底にいた私を引き上げて下さったT先生には、本当に感謝してる。
でも。。。
それ故に淡い期待を抱いてしまう。
“もう1度”、“引き上げて下さるんじゃないか”って。
他人に期待して、甘えて、頼って、縋って…
そんなことしているうちは、強くはなれない。
頭では分かっているのに…
なかなか、気持ちは上手くいかないね。
“声が聞きたい”、“抱きしめてほしい”、“大丈夫って言ってほしい”、“待ってるって言ってほしい”。
求めてばかり。
いつもいつも。
何も返せないクセに、求めるだけ求めてる。
最悪だね。

私は、誰かの役に立てていますか?
誰かの支えに、なれていますか?
…答えは“NO”。
分かり切ってる。
だったら。
求めるのも止めるべきだよね。
求めるだけ、なんてフェアじゃないもの。


この記事を読む限りでは、落ち気味だけど、少しは回復してる。
本を読めたのが、その証拠。
私は小学生の頃から読者が大好きだったけど、今年に入ってからは全く読めずにいたの。
新しく買っても読めないまま、未読のモノだけが増えるばかりだった。
でも、今日、読めたんだ。
あさのあつこさんの本。
すごく嬉しかった。
少しは回復してきてるのかなって、思えたから。
こうやって、“出来ること”が少しずつ増えていけばいいな。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。