スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切にしたいモノ

2009.07.03 23:07 candy

昨日の反省・後悔・自己嫌悪を踏まえて、今日は学校へ行った。
セロクエルを1錠飲んで。
薬なしでは学校なんて行けないよ。。。
なんだかもう、学校が億劫。
K高のことは好き。
だけど、億劫なんだ。
なんでなのかな…。

学校へ行ったら、期末テストのことについて、養護教諭の先生は
『テスト、よく受けたね。
テスト期間中、ずっと学校に来てただけでも凄いなって思ってたけど…
ちゃんと全教科受けたもんね。』
と言って下さった。
学年主任の先生も
『テストを全部受けたのはすごい。
点数の問題じゃなくて、“受けた”ってことに大きな意味があるんだ。』
って言って下さったの。
そして、
『自分でも“よく頑張った”って思うだろ?』
と。
この言葉に、私は首を左右に振った。
だって、“受けただけ”だよ?
K高は進学校なんだから、ある程度の結果を出さなきゃ意味がないじゃない。
受けるだけなら、誰だって出来る。
テスト用紙に名前を書くだけなら、小学生だって出来るじゃない。
精一杯頑張って勉強して、そしてテストを受ける。
それで初めて意味のあるものになる。
テストって、そういうものでしょう?
勉強しないで受けるなんて、言語道断だよ。
養護教諭の先生も、Y先生も、学年主任の先生も、“無理しなくていい”って言ってくれる。
でも、私は無理をしているんじゃなくて、甘えてるだけなんじゃないかって、最近思うことが多くなった。
本当はもっと頑張れるんじゃないか。
もっとちゃんと出来るんじゃないか。
自分は、努力することに背を向けて、逃げているだけなんじゃないか。
ただ心配してほしくて、構ってほしくて、優しく接してほしくてメンヘラを演じてるだけなんじゃないかって。
もしそうだとしたら、本当に最低な人間だね、私は。
もう、自分で自分が分からないよ。。。

放課後、みかちゃんが保健室に来てくれた。
そしてみかちゃんは部活があるにも関わらず、私が帰りやすいように校門付近まで送ってくれたの。
養護教諭の先生の話によると、昨日、同じESS部の子も
『愛結菜、来てますかー?』
と言って保健室を訪ねてきてくれたらしいの。
みんなみんな、暖かい。
そういえば今日、Y先生が言ってたっけ。
『海月の友達は、海月の本質に限りなく近いところまで理解してくれてる、大事な存在だね。』
うん、本当にその通りだ。
私が逆の立場なら、私みたいな子が身近にいたら、一線も二線も引いて付き合ってしまうと思う。
それなのに、教室に行っていた頃と全く変わらずに接してくれるみんな。
T先生という支えがなくなった今、私を支えているのは、そんな友達たちだと思う。
大事にしたい。
大切にしたい。
今度こそ。
壊れることのないように。

私はまだ、トモダチってものがどんなものなのか、正確にはわからない。
“トモダチは裏切りあうためにいるんだ”って本気で思ってた時期もあったわけだし。
だけど。
だけどね。
最近、思えるようになったんだ。
トモダチって、暖かいって。
友達は、大切なモノなんだね。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。