スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬増量・新たな病名

2009.06.25 23:03 candy

期末テスト1日目。
ちゃんと遅刻することもなく、受験して来た。
Y先生はね、朝早くに私の自宅へ電話までしてくれたの。
『今日、大丈夫そうですか?』
って。
それから私が保健室に着いてすぐ、顔を出して
『結果は気にせずに、気楽に受けなよ。
頑張らなくていい。
海月は、大丈夫だから。』
と言って下さったの。
保健室に行く途中、廊下ですれ違った生物の先生は
『おっ、海月さん!
久しぶり~!』
と言って優しく笑いかけてくれた。
数学科の先生も
『久しぶり。
元気してた?』
って声をかけて下さって。
体育科の女の先生は
『テスト、頑張ってね。』
と言って、優しく背中をさすって下さったの。
K高は、超厳しい学校として有名だけど、厳しさに上回る優しさ、そして暖かさがあるって、改めて感じたよ。

それから、試験。
今日は漢文・英Ⅱ・現社の3科目。
いつもの頭痛に襲われたから、リーゼを飲んで試験に臨んだ。
漢文は、ヤバイの一言。
英Ⅱは“40くらいはある”って雰囲気。
現社は、運が良ければ中間より良い点数がとれてるかもって感じかな。
こんなハチャメチャな状態だけど、保健室受験だったから“周りの子はできてるのに”って劣等感からの欝にはならずにすんだ。
保健室には、感謝だね。

テストが終わった後、リサともう1人、クラスメイトが保健室に来てくれたから、軽くトーク。
その後は、養護教諭の先生とトーク。
養護教諭の先生に、看護科を目指したいって話をしたら
『いいんじゃない?
うん、いいと思う!』
と言って下さった。
辛いこと、苦しいことを知ってるからこそ、いいケアができる人になれる可能性が高いんだって。
養護教諭の先生と看護についてのトークした後、下校するために下足箱へ。
職員室前を通った時、また生物の先生に遭遇した。
『お疲れ~!』
と声をかけつ下さったことに便乗して、貰いそびれていた生物のプリントをおねだり。
そしたら先生は、嫌な顔1つせずに、すぐにプリントを持って来てくれたの。
『テスト、大丈夫そう?』
と心配して下さった先生に“ピンチだけど、出来るだけのことはする”って意味で
『…頑張ります!』
と言ったら、
『それは力強い(笑)』
と言ってガッツポーズをする先生。
…なんだか、違う意味にとられちゃったかな…?
でも、生物は土日を挟むし…
先生の期待を裏切らない程度には頑張らなくちゃね。


学校を出たら、ふと泡沫に会いたくなって即電話。
学校から直接家にお邪魔するという非常識っぷり。
泡沫の家には、小学生の頃、毎週のようにお邪魔してたから、なんだか懐かしかった。
会うのは本当に久々だったのに、昔と変わらない距離感になんだか安心した。
変わらないモノが確かにあるって思えたの。
…ありがとう。


泡沫の家を後にして向かうは病院。
今日の診察待ち時間は、すごく長かった。
初診の方がいらっしゃったみたい。
診察では、最近気になっている耳鳴り・心臓の圧迫感という症状について話した。
そしたら…
『うーん…パニック障害の疑いがあるね。。。』
って言われちゃった。
私の症状は、パニック障害って言うには軽すぎるんじゃないかと思うんだけど。。。
まぁ、“疑い”だしね。
これについては、今後の経過を注意して見ていこうって話に。
それから、お薬について。
お薬は、増量・増量。
1回半錠だったエビリファイが、1回1錠。
1回2錠だった常薬としてのセロクエルが、1回4錠。
これは、眠れなかった時や中途覚醒対策で少し多めにしてあるとか。
そして、1週間で28錠だったセパゾンは、40錠に。
嬉しかったのは、デパスの増量。
これは悪いが期末テストを理由に頼んだんだ。
だけど先生はやっぱりデパスがキライみたいで。
かなり渋っていたけれど、私の粘り勝ちで4錠から6錠になった。
お薬だらけだなぁ。。。

診察が終わってから、受付の方で自立支援についての説明を詳しくしてもらった。
両親がどう言うかは分からないけど、毎週約4千円が飛んでいくなんて…
私としては“迷惑かけてる”という感じがして堪らないから。
3割と1割じゃ、随分違うしね。


…明日もテスト、受けられたらいいな。




上がったり 下がったり

それが 私の毎日


上がったと思っては
すぐに下がり

その度に 暗闇の中を 彷徨うの



だけどね

暗闇の中に差し込んだ
一筋のヒカリを

私は
見逃したりなんかしない


暗闇の辛さを 怖さを
知っているからこそ

ヒカリの尊さが
分かるんだ


例え それが
どんなに微かなヒカリであったとしても




スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。