スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ、生きてるよ。

2009.05.24 23:25 candy

今日も昨日と同じ、無駄な時間を過ごした。
ボーッと、“人を信じる”ってことについて考えてた。
どういう状態を、“信じてる”って言うのかな。
私は…
人を信じたい、と思っているのかな?
強がってるだけ?
どっちなんだろうね。。。


悪いことが起こる時って、絶対にタイミング悪く色々なことが重なっちゃう。
今回もそうだった。
今日、リサとメールしてた時に判明したこと。
明日、クラス会があるんだって。
私、そんなこと一言も聞いてないよ?
…薄々は気付いてた。
多人数で集まって何かするんだってこと。
だけど、それが仲間内での会じゃなくて、クラス会だったなんて。
リサは、私は当然知っているものとして話を持ちかけて…
私が“聞いてない”って返すと“手違いかなぁ?”って言ってた。
リサの素直な思考が羨ましい。
私には、わざとだとしか思えないもの。
だってね、集まりの計画を立てていた中心となったいた人達は…
同じ中学出身、しかも(一方的だけど)かなり仲が悪かった子達なんだよ。
プラスに考えるなんて、絶対出来ないよ。。。
唯一の救いはリサが
『(クラス会に)愛結菜が行くなら私も行くー』
って言ってくれたこと、かな。

…本当は明日、代休を利用してリサと遊びに行く予定だったの。
すごく楽しみにしてた。
だけど、中止になっちゃった。
それは、クラス会のせいじゃなくて、リサが明日、学校へ行かなきゃならない文化祭関連の仕事ができたから、なんだけど。
でも、ほっとしてる。
ごめんね、リサ。
今は、リサでさえも会うのが怖いの。
ううん、違う。
リサだからこそ、怖いんだ。
…失いたくないの。
私のために涙を流してくれた、大切な大切な友達だから。
信じることは出来なくても、“信じられる人柄”であることは信じかけているみたい。
私は…
“失いたくないモノ”を作っちゃいけなかったのに。。。
中途半端な壁が、私を弱くする。
もっともっと、頑丈な壁を作らなくちゃ。
大丈夫。
まだ、引き返せる。


ねぇ、神様。
もしあなたが本当に存在するならば、たった1つでいい、叶えてほしい。
私の誕生日、6月5日にプレゼントを下さい。
甘い甘い、チョコレート。
食べたら必ず死ねる、そんなチョコレート。
“永遠の17歳”ってよく聞くよね。
本当の意味で、私は“永遠”に17歳になるの。
生まれたちょうど17年後に幕を閉じるなんて、最高でしょう?
お願い…。
お願いよ…。
これ以上、ヒトを嫌いにならないうちに逝きたいの。
リサもT先生もY先生も、好きだって言えるうちに、逝きたいんだよ。。。


こんな鬱々な状態だったけど、夕方には美容院へ。
予約していたし、今日を逃したら、いつ行けるか分からないしね。
カットをして頂いたんだけど、大幅に髪型を変えるようなことはしなかった。
セミロングもいいかなって思ったけれど、セミロングにしても学校では結んでなきゃいけないし…
それなら、半端な長さにするよりロングがいいかなって。
それでも、かなり伸びていたから10センチほどカット。
あとは、梳いて全体的に量を減らしてもらったくらいかな。
…あんまり変化してない気がするけど、いいの。
誕生日サービスで、技術量20%OFFだったから。
多少の気分転換にもなったしね。


そう言えば、久々にPC開いたついでにアクセス解析を見て、検索ワードにぞっとした。
『補講 居残り 女子』
ってワードがあったから。
…明らかに私のブログを探してのワードじゃない?
しかも、検索があってるのは5月。
私が補講を言い渡されてしばらく経ったくらいの日付だった気がする。
家族・私に悪意を抱いている同級生・学校関係者…。
心当たりがありすぎて、怖くなる。
学校関係者って考えすぎなんじゃないかって思われるかもしれない。
でもね、私はバレちゃってるの。
ブログやってること。
もちろん私はブログやってるなんて、リアには言わない。
だから、先生に対しても言ってない。
先生方も、私がブログをしていることを知った経緯が経緯なだけに、そのことについて触れてきたりはしない。
でも…
先生方はPCに長けてる方が多いから、探そうと思えば簡単に探せる。
イヤだよ……。
もし、このブログを探し当てたのが家族であったなら、怒りと不信感に苛まれるだろう。
もし、このブログを探し当てたのが私に悪意を抱いている同級生であったなら、すぐにブログを消すかPASSをかけるだろう。
もし、学校関係者なら…?
T先生やY先生、学年主任の先生だったら…?
きっと、怒りなんて感じない。
ひたすら、辛いだけだと思う。
“可愛さ余って憎さ百倍”って言葉があるけれど…
そんな感じになってしまいそう。
“信頼度余って辛さ千倍”、みたいな。。。
K高の先生方には、土足で他人の心の中に入り込んだりしないだろうって味での信頼感があるから。


もう、訳が分からない…。
でも、まだ生きてるよ。
……死ねなかったから……。
早く、死ねないかな。
死にたいな。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。