スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハプニング

2009.05.14 23:25 candy

テスト3日目。
折り返し地点。
足を引きずるようにして、学校へ行った。
教室へ入ってすぐ、勉強するクラスメイトを横目に机に突っ伏した。
決して余裕があったわけじゃない。
むしろ、かなりピンチな状況だった。
だけど、頭は痛いしキツいしで、限界だったの。
“勉強しなきゃー…”と思いつつも、Y先生が教室へいらっしゃってHRが始まるまで、ずっとそ体勢のままでいた。
デパスは頭痛にも効くと、精神科の先生がおっしゃっていたから、飲もうかなって思ったけど止めておいた。
薬を目の前に、1・2錠で止められる自信がなかったから。
いくらなんでも、テスト当日にODしちゃうのはNGだろうし。

本日の科目は、漢文・地理・数Bの3つ。
勉強時間は、漢文と地理が30分、数Bが3時間。
数Bはね、すごく簡単だった。
3時間も勉強したのが、バカらしく感じられるくらい。
『なんで数B、こんなに簡単なの!?
文系だから??』
なんて、みんなで言い合ってた。

問題は、漢文と地理。
漢文に関しては、妥当な難易度でそれなりの点数は期待できると思う。
ただ…。
テスト中にコンタクトの調子が悪くなって、左目が痛くてたまらなかったの。
左目からのみ、涙がポロポロ。
監督をしていたY先生には、泣いていると思われちゃったみたい。
それくらいたくさん涙が出たにも関わらず、目は痛いままだった。
コンタクトの調子が悪くなったのが数学の時間じゃなかったことが、不幸中の幸いかな。

コンタクトの調子が多少回復した、地理のテスト。
今思い返しても、かなり複雑な気分になる。
まず、地理のテストが始まる直前、監督の先生がT先生だったことに驚いた。
T先生が教壇に立っているのを見るのは久々で、なんだか懐かしかったな。
そんな穏やかな気持ちで開始されたテストだけど…
開始から15分ほど経った所で困惑した。
問題と解答用紙の枠が、合ってない…??
慌てて見直したけれど、間違ってはいないみたいだった。
“(解答用紙の)ミスなのかな”と思って、その場は特に気にせずに次の問題へ。
これもおかしい…!!
そう思って、一通り問題と解答用紙を照らし合わせて見た。
すると、大問1つ分の解答欄が丸々抜け落ちていたの。
そこからは、プチパニック状態。
どの解答欄に、どの答えを書けば良いのか分からなくて…。
どうしようって気持ちが焦るばかり。
T先生に質問しても、T先生が作った問題じゃないから無意味だということは明らか。
“落ち着かなきゃ”って自分に言い聞かせて、地理の先生が教室に回ってくるまで待つことにした。
時間がもったいないから、問題用紙に解答を書いて、すぐに解答用紙に写せる状態にしようって思ったんだ。
だけど。
地理の先生が教室へ回ってきたのは、テスト終了15分前。
大幅な訂正と言うこともあり、長々とした説明が終わったのが10分前。
しかも先生は、解答用紙の余白に自分で解答欄を作れと指示。
間に合わないよ…!!
慌てていると、10分なんてあっという間。
私の友達2人は、地理のテストが終わってから、悔しさとパニックとで泣いちゃってた。
数Bに1番力を入れてた私は、ダメージは少なくてすんだけれど、地理に力を入れてた人にとっては最悪の事態だったんじゃないかな。
人間だし、先生にだって間違いはある。
それは自然のことだと思う。
だけどね。
“これくらいのこと、臨機応変に対応すべき”って先生の態度が嫌だった。
困惑して、手が完全に固まってしまった子のフォローをしたのはT先生だったんだよ?
なんだか、おかしくない?
私の友達を泣かせた罪は、重いんだよ…。
私自身を泣かせるよりも、ずっと。


終礼が終わった後、
『地理もダメだし、明日のライティングも微妙だし…
私、欠点パラダイスかも。。。』
とリサと話していたら、たまたま近くにいたY先生が
『英語は絶対大丈夫!』
と言って下さったの。
なんだか嬉しかった。
まだ、大丈夫だって言って頂ける科目があることが。
断言されちゃったら、欠点とるわけにはいかないし、プレッシャーでもあるんだけど。


長かった中間考査も、明日で終わり。
明日が終わると同時に、別な何かも終わってしまいそうで少し怖い。
でも、とりあえずは…
明日まで、頑張らなくちゃね。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。