スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付いたことは…

2009.04.30 23:40 candy

学校、お休みしちゃった…。
明後日から、長い休みに入るのに。
試験範囲までのノートをとれないまま、そして試験範囲のプリントさえ手元にないまま。
試験範囲のプリントは、明日学校へ行けばいい。
でも、ノートは無理。
自分に呆れる。。。


今朝、母親が学校に欠席の連絡を入れたらY先生が、自宅に電話をして下さったらしい。
火曜日も休んで、水曜日は祝日で、木曜日も休み、なんて…
心配、かけちゃったかな。。。
明日は、なにがなんでも行かなきゃね。
最近やっと、新しいクラス内で友達の和を広げられてきたんだし。
これ以上休んじゃうと、今度は怖くて行けなくなっちゃうもの。
母親は、
『あんまり休むと授業についていけなくなって、また行きたくなくなるよ。』
って言うけど…
それはどうにかなるの。
文系は、暗記系が多いし、理系に比べると数学の授業数も少ないから。
勉強面よりも、人間関係の方が複雑なんだよね。。。


母親と言えば…
今日、母親の言葉が元となって気付いたことがある。
今日、母親は
『そんなに行きたくないなら、学校辞めなさい。
他に大学に行ける方法を、考えなさい。
今のままでいいわけがないでしょ!?』
って言ったの。
私は“辞める”って言葉に対して、自分でも驚くほど強く“イヤ”だと思った。
朝は辛くて起き上がれないし、数日間フルで学校な行っただけで限界近くまで追い詰められちゃう。
そして、“もう無理…”って思う。
それでも、本音はやっぱり“辞めたくない”みたい。
矛盾してるよね。
“無理”だと思うのに、“辞めたくない”なんて。
学校を休んじゃうのに、“辞めたくない”なんて。
私はまだ、K高の生徒でいることを、捨てたくないんだと思う。
K高の生徒であること・K高の先生方・友達…。
それら全てを振り切るほどの勇気なんて、ない。
それら全てを守ることが出来るなら、少しくらい無理したっていいんじゃないか、とさえ思う。
いざ朝になると、そうは思えないけど…
今は、そう思うんだ。

だから。
明日こそは、頑張って行かなくちゃ。
分かってるもの。
学校休んだって、何一ついいことなんてないんだってこと。
頑張らなきゃ。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。