スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉の言葉

2009.01.19 23:51 candy

今日もまた、学校をお休みしてしまった。
せっかく仕上げた課題も、“提出遅れ”扱いになっちゃう。
今日の放課後にある、応用力をつける特別講習の予習だって、無駄になっちゃう。
そう分かっていたのに、休んでしまったの。

『あんた、もうどうしようもないね。
自分がどれだけ人に迷惑かけてるか、分かってる?
分かってないでしょ。
考えようとも、知ろうともしてないから、当然だろうけど。
どうせ、自分が1番大変なんだ、辛いんだって思ってるんでしょ。
被害者ぶらないでよ。
こっちだって、被害者よ!!
こんなこと言ったらまた“死にたい”なんて言うのかもしれないけど、その思考事態がみんなに迷惑かけてるの!』

今朝、なかなか起きようとしない私に、姉が言った言葉。
姉にとって、私は迷惑な存在でしかないんだろうな。
昨日、一見あっけらかんとしていた姉だけど、自己採点した後、泣いてたんだ。
すごく悪かったみたいで。
姉はセンター前日になっても、私に迷惑かけられてた。
私さえいなければ、もっと良い結果が出せてたはず。
姉だって、そう思う気持ちがあるんだろうな。
だから、そんな厳しいことを言ったんだと思う。

気持ちは分かる。
十分すぎるほど分かる。
だから、姉を責めようなんて思わない。
だけど、自分の存在を消してしまいたくてたまらなくなった。
家に誰もいなくなったら、首を吊って今度こそ死んでしまおうって、本気で思ったの。
でも、泣き疲れて寝てしまった私が目を覚ましたのは昼の12時過ぎ。
姉は今日、学校の終了時間が早い予定で。
未遂に終わってしまう可能性、早期発見される可能性が高くて、実行にうつせなかった。
首吊りは後遺症が重いから、慎重にしなきゃいけないもの。
早く死ねばいいのにね、私なんて。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。