スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強すべき時期

2009.01.10 23:51 candy

実力テストは終わったものの、一息つく間もなく、1週間後には臨時考査が。
臨時考査は、扱いについては中間考査と全く同じ。
違いは、数学と英語の2科目のみのテストであることと、極端に範囲が狭いってこと。
先輩曰く、臨時考査は学年末テストに向けての貯金を作るのが目的なんだって。
留年してしまう人を少しでも減らすための対策みたい。
だから、臨時考査に失敗は許されない。
もし失敗すれば、自分で自分の首を絞めてしまうことになる。
今度こそ、ちゃんと勉強しなきゃいけない。
キツくても、しなければならない時期だってあるんだ。
分かってる。
だから、臨時考査に向けての勉強を昨夜から始めようって思ってた。
1週間前にテスト勉強を始めるのは当然だし、少しでも余裕を持って勉強計画を立てていれば、欝モードまっしぐらになってしまった時に無理しなくていいもの。
でも実際は、ほぼ何も出来ないまま。
頭痛は治らないし、体はダルいし…。
勉強したいのに、頑張りたいのに、それが出来ない自分が悔しくてたまらない。
やるべき時にきちんとやれないなんて、人として最低だよ。

そんな風に思っていたところに、またしても父親が
『今日の試験どうやった?』
って聞いてきたの。
なんてタイミングの悪さなんだろう。
思わず涙が出そうになって、慌ててトイレへ避難した。
もうイヤ…。

今日は、朝起きた瞬間から頭痛に襲われた。
“こんなに頭痛いのに学校になんていけない”
そう思いながらも、最終的には学校へ。
臨時考査前だし、学校へ行った以上はしっかりしなくちゃって思って、授業に臨んだ。
1時間目の数Ⅰと、2時間目の数Aは、割と集中できていたと思う。
でも、4時間目の文法(古文)の時は、配られたプリントを解く気力さえ残ってなかった。
それでも、この1時間を乗り切ったら明日と明後日はお休みだって思うと、踏張れたよ。

明日から2日間、お休みで本当に良かった。
課題もないし、少しはゆっくり出来る。

だけど…
家に居ることが、私にとって“休息”と言えるかどうかは疑問。
学校にいる時よりも、1人の時間を作りにくいもの。
学校では、1人になりたい時は人気のない場所に行けばいいだけ。
でも、家ではそうはいかない。
自分の部屋で、1人でいる時間が1番落ち着けるのにな。
1人の時間を満喫したいよ…。

学校から帰宅後、頭痛は結構よくなった。
完全にとはいかないけれど、それほど気になる痛みじゃない。
今のうちに、勉強しとかなくちゃ。
頭痛が酷くなったら、勉強どころじゃなくなっちゃうし。

臨時考査、最後まで精一杯の努力が出来たらいいな。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。