スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い、そして決意。

2009.12.16 23:33 candy

中学時代お世話になった塾の先生・U先生に相談メールを送った。
進路のこと、まだ決めきれなくて、あの頃に唯一信頼出来ていた先生に、アドバイスしてもらおうと思ったの。
迷っていることを話したら、先生は
『来年の適切な時期に、慶應に絞り込めば十分可能だと思うよ。
もし一般入試なら数学・英語になるよね。
問題見たら分かると思うが海月なら間違いないなく対応できる。
だから志望大学としてとてもいいと思うよ。』
と返して下さったの。
私は、U先生が気休めの言葉を言わないことを、よく知ってる。
U先生は、厳しいと思えばそのまま“厳しい”と言う、そんな先生なんだ。
だからこそ、その言葉に勇気づけられた。
頑張っている姉、頑張ろうとしているまゆこ、手助けしてくれるというM先生、そして、U先生。
頑張ってみよう、挑戦してみよう、そんな気持ちになれた。
そして、決めた。
受けるって。
もう覆さない。
弱音を吐くことはあっても、諦めるなんて言わないよ。


水曜日は、週1回のHRがある日。
みんなに会えて、たくさんお話してテンションが上がってきた所に配られたのが、“個人別出席状況集計表”。
現時点で、出席が3分の2を切っている科目には、マーカが引いてあって。
私は4科目も引かれてた。
さらには、“警告”と書かれた紙も2科目分。
…ヤバイ…。
私、ホントに来年度で卒業できるのかな?
不安不安不安。
でも、やるしかないんだ。
1つも単位を落とさないように。


HRが終わった後は、中休み。
M先生に、“受験を頑張る”と伝えたかった私は、職員室へ。
“頑張る”って伝えると、M先生は、英語の勉強の進め方を提案して下さった。
文法書、それに対応している問題集、NEXT STAGEを用いた勉強法。
学校を休みがちな私は、たくさん抜けがあるから、まずは文法の総復習をしようってことで。
各単元ごとに3つのモノを使って自分で勉強した後
、先生が問題を作ってくれるって。
そして文法を、3月までには完璧にする。
その後に、長文読解演習を徹底して行う計画。
『授業もこなしながら、3月までに完璧にするのは、はっきり言って大変だよ。
でも、先生も頑張るから。
頑張って。』
と、先生。
M先生はなぜか話しやすくて、ここで私は、普段なら言わないようなことを口にした。
『頑張るのはいいんです。
充実感とか、達成感もあるし。
だけど、1度エネルギー切れしてしまったから、またそうなるんじゃないかって怖くて。
もしまたそうなって、長い間勉強できなくなったら、今度こそ間に合わない。
どうしようもなくなるから…。』
と。
そしたら
『もしそうなったら、先生がすぐに引き上げてみせるから!』
って言ってくれたの。
すごく力強かった。
だから、
『ありがとうございます。
生きてる限りは頑張りますね!』
って言ったんだ。
『…生きてる限り?』
とすぐに突っ込みを入れられて、そこからメンタル的な話へ。
『生きてる以上は、ちゃんと大学に行きたいんです。
だけど根本的な思いとしては、生きていたくないんです。』
とか
『もう、何もかもがどうでもいいって思っちゃうんです。』
とか。
極めつけは、この質問。
『先生は、何のために生きているんですか?』
M先生は、少し考えた後
『何のために生きてるか、なんて先生にも分からない。
だけど、社会に出て、しかもこういう仕事をしていると、多くの人と関わることになるでしょ?
先生が、その人達の支えになれているかは分からないし、その自信もないけど、“自分がいなくなったら多少なりとも迷惑をかける”って気持ちがあるんだ。
現に今、こういう話をしている時点で、私とあなたは関わりをもってるんだよ。』
とおっしゃった。
そういうもの…なのかな。
でも、少なくとも私は、M先生がいなくなったら困るし…
そういうものなのかも。

気付いたら1時間近く話をしていて、中休みが終わる時間になってしまった。
M先生は
『またゆっくり話そうね。』
と言って下さった。
そんなことを言って下さるなんて思ってなかった私は、一瞬固まって。
『え、話しちゃダメ?』
と言われてしまった。
あわてて否定しておいたけど。


そう言えば、今日も姉に聞かれなかった。
『明日は?一緒に行く?』
って。
私のこと、やっぱり邪魔だったのかな。。。

私は姉が好きだし、尊敬してるけど、姉はきっと私を疎ましく思ってる。
こういうのって、、、悲しいね。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。