スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ねる可能性

2010.03.24 23:57 candy

今日は通院日。
母親に起こされて体を起こすも、外は雨。
私は天気雨は割と好きだけど、曇っている中で降っている普通の雨は好きとは言えない。
何となく、テンション下がっちゃうんだよね。。。
外出しなければならないとなれば、尚更。
でも、
『病院、行かない。』
なんて発言を私がすれば、両親が慌てふためくだろうことは簡単に予測がつくから、言える訳もなく病院へ。
診察では、
『あなたの家族はみんな、優しすぎると言うか…
期待に応えようとしてしまうんだろうなって感じがする。』
と言われた。
自分の能力以上のことを求められても、無理だと妥協せず、何とか応えようとしてしまうんだろう、と。
そしてそんな風に頑張ってきた両親は、次は求める立場に立ち、期待をかけるんだって。
“確かにそうだな”と、妙に納得してしまったよ…。
それが“優しすぎる”という表現にあてはまるかどうか、多少の疑問は残ったけれど。

今回はお薬の変更はナシ。
最近、睡眠薬を飲まずに眠れることもあるけれど、眠れない時は本当に眠れないしってことで、そのままにしておいて頂いた。
眠れない夜を過ごす時に、薬が手元にあるのとないのとでは、気持ちに雲泥の差が生じるんだよね。
薬に頼ってばかりじゃいけないんだろうけど。。。

そうそう、薬といえば昨夜、母親に
『1度、肝臓の検査に行かない?』
と言われた。
私が2度目のICU行きから回復し、退院する時に医師から
『後々、肝臓に影響が出るかもしれないので、注意しておいて下さい。』
と言われたんだって。
姉は母親に賛成で
『肝臓って、異常に気付いてからじゃ、手遅れになってる場合があるらしいしねー。』
と。
だけど私は、頑なに拒否したの。
母親と姉の意見は、一般的に言う“正論”だろうとは思う。
心臓が一旦停止したくらいだから、何らかの影響が出ていることを考えるのは当然。
でもね、私は自らの意志でそういう行動を起こしたんだよ?
心臓が一旦停止するのではなく、永遠に停止することを願っての行動だったんだよ?
知らず知らずのうちに肝臓に影響が出ていたとしても、それで死んだとしても、問題ないと考えてしまう。
むしろ、時間を経てでも“未遂”が未遂でなくなるのだから、ありがたいことなのではないかと思ってしまうんだ。
確かに私は今、死のうとは考えてない。
でもそれは、“死ねないと痛感したから”であって、“生きよう!”と思えたからじゃないの。
だったら、少しでも可能性を残しておいてもいいでしょう?
口に出して言うような残酷なことはしないけれど、これが私の本音だよ。
ごめんね…。


帰宅して、昼食をとろうとリビングへ行くと、母親が朝用意してくれていたはずの食事がなくなってた。
お皿やお箸は置いてあるままで、お皿にのっていたはずのおかずがキレイになくなってたの。
『…………。』
誰の仕業かなんて、考えるまでもない。
ショコラの仕業。
トイプードルで、体は小さいもののジャンプ力が凄まじいから、床から椅子に飛び上がることが出来ちゃう。
目の前で上がろうとしていた時は、いつも軽く叱っていたんだけど…
まさか昼食を飼い犬にとられちゃう結果になるなんて。。。
お皿にはラップがかかっていたけれど、それも器用に剥がしたみたい。
仕方ないから、家にあった菓子パンを代わりに食べた。
もし菓子パンがなかったら、昼食抜きになってただろうなぁ。
コンビニもスーパーも、歩いて30分はかかる距離にしかないから、雨の中行く気にはなれないし。
菓子パンがあって良かった。。。
ご飯を食べておいて、シッポを思い切り振って飛び付いてくるショコラは、ある意味すごいと思う…。
お腹、壊さないといいけど。



-----------------------------------------------
ランキングに参加中です。
1日1回押して応援して頂けると励みになります★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
------------------------------------------------


スポンサーサイト

comment

2010.03.25 21:59 candy

no subject

愛結菜さんは優しいと思うなぁ
でも、時にはわがままを言ってみてもいいんだよ~っと思ってしまうな。
子供の特権!
大人になってからじゃ、わがまま言える機会も減るから(^^;

ショコラ、可愛いね
確かにお昼食べられたことはコラって感じもするけど。

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。