スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生へのラブレター

2010.02.01 23:30 candy

“ダルい”。
それが朝一番に思ったことだった。
おそらく、睡眠薬代わりにメジャーをストックから出して飲んだせい。
どうして睡眠薬じゃなくてメジャーにしたかって言うと…
マイナーと眠剤とは、同じ場所に作用するために、最近頻繁にODをしていた私には効き目が弱くなりつつあったから。
1週間くらい、マイナーや眠剤と離れた生活をしてみようかなって思ったの。
だけど久々に飲むメジャーは効果をこれでもかと言うくらい発揮して、ダルいダルいの嵐だった。
それだけならまだしも、電車を寝過ごしてしまったの。
気がついた時には、下りるべき駅から割と離れた駅で。
急いで反対方向の電車に乗って、3・4限の授業があっている教室へ行くも、ほぼ終わりがけだったために“欠課”にされてしまった。
単位、危ないのになぁ。。。
先生は、走ってきたために荒い息をしていた私に
『海月さんが遅刻って珍しいね。
大丈夫?』
と板書しつつ声をかけて下さった。
『大丈夫です。』
と答えつつ、“単位は大丈夫じゃないんだよー”なんて心の中で叫んでみたり。
そして席に着くと、机に突っ伏して夢の世界へと。
起きたのは、授業終了の挨拶をする時だった。
欠課にはなるし、授業内容も頭に入ってないしで、“走ってきた意味ない…”ってカンジ。

授業が終わると、足早に職員室へ行き、M先生の机に高認の単位変換のための書類と手紙を置いた。
足早に行ったのは、M先生と出くわすのを避けるため。
職員室を後にする時、“あぁ、もうこれで引き返せないんだな”と思って、複雑な気持ちになった。
今のまま、“大勢いる生徒のうちの1人”でいるのも辛いけど、気持ちを伝えることで“生徒として頼る”ことさえ出来なくなってしまうかもしれないのも怖かったから。
そんな最悪なパターンを想像しながら受けた午後の授業は、内容なんて全く頭に入ってなかった。
もうすぐ期末なのに、大丈夫なのか、私…?


夕方。
電車で家に帰る途中も、家に帰ってからも、携帯にばかり気持ちがいっていた。
手紙を読んだ先生が、電話してきて下さるんじゃないかって思ったの。
でも、いくら待っても電話はかかってこなくて。
10時過ぎ、C勤の先生方がだいたい帰宅をはじめる時間帯に、痺れを切らした私は、自ら電話をした。
先生はなかなか電話に出なくて、2分くらいはコールしっぱなしだったと思う。
諦めて切ろうとした時
『もしもし』
と応答が。
『あ…はい…』
電話したものの、何を言えば良いのか、何を伝えたいのか整理出来ていなかった私の頭の中は真っ白で、間抜けな返答をしてしまった。
『どうかしましたか?』
とあくまで“先生としての義務”のような対応をする先生。
真っ白だった頭が、さらに真っ白になった気がした。
手紙に書いたことが伝わっているような雰囲気じゃなかったから。
“どうかしましたか?”なんて、手紙のことを一切気にしていないように感じ取れたから。
私はもう、言葉を失って、自分からかけたくせに無言のまま。
そこで先生はやっと
『書類、見たよ。
それから、手紙も読んだ。』
と、手紙のことに触れてくれた。
『……はい…』
擦れた声で言うと
『ありがとう。
嬉しかった。』
って先生はおっしゃったの。
涙が溢れた。
最悪なパターンはなかったって安心感から、というのもあったかもしれない。
だけど、“ズルい”という気持ち、そのもどかしさからというのもあったと思う。
何も言わず、電話口で涙する私に
『まだ今、学校いるんだ。
明日、ゆっくり話そう?』
という言葉を最後に電話は切れた。

…ズルいよ。
“嬉しかった”なんて。
私はバカで浅はかで単純だから、後から絶望させられると分かっていても、期待してしまう。
“明日ゆっくり話そう?”って何?
早くも明日、私は絶望の淵に追いやられるの?
でも、そんな風に思いながらも心の片隅で期待してる自分もいて。
そんな自分がイヤになる。
叶わない、報われない想いだと、承知してるのに…
どうして期待なんてしてしまうの。。。

そういえば、友達としての“好き”ではなく。
恋や恋に近い“好き”で涙を流したのは…
今日が初めて。


明日が、怖い。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。