スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝も昼も夜も、OD

2010.06.14 23:41 candy

何が苦しくて、何が辛くて、私はこんなにもODに走ってしまったのだろうか。
朝の5時を過ぎた頃マイスリー5mgを15錠ODしてしまった。
でも、私はベンゾジアゼピン系の薬を主に服用していて、しかも80錠ODが珍しいことでもなくなっているから、耐性がかなりついているのかもしれない。
それほどまで体に変化は感じなかったもの。
それだけではなく、登校する8時少し前にもODを。
さらに電車内にて、38錠追加。
学校へ行くまでの間に、合計で70錠もの薬を服用してしまった。
学校にいる時は、薬が効いているなんて思えなくて、少しイライラもしたけれど、こうやって日記を書いてみると“今日、私何したっけ…??”という風に、ほとんど何も思い出すことが出来ないから、健忘とまではいかなくとも、それに近い状態にはあったんだろうな。
数Bの授業中、K先生に
『海月ー…大丈夫か??』
と顔を覗き込まれたことだけは覚えているけれど。
それから、各科目の先生方に、
『テスト、受けられなくてすみませんでした…。』
と謝罪したことも覚えてる。

昼食は、屋上へと続く扉がある場所で摂った。
立入禁止になっているだけに、誰も近づかず、独特の雰囲気があって好き。
独りになりたい時、1人になりたい時、私はいつもここに来るんだ。
なぜか、落ち着くことが出来るから。
それでも、カフェオレとメロンパンを少ししか食べることが出来なかったんだけど。。。

放課後、明日あるリーディングでの文法テストのために勉強をしようと、久々に定位置でお勉強を。
その時、フと“単語帳があればなぁ”って思ったの。
だからダメ元で、レーディング(発展)の先生に
『先生、単語帳持っていたりしませんか…??』
と尋ねてみた。
例え持っていたとしても、生徒1人だけにあげるっていうのは不公平だし、ダメって言われるのを覚悟で。
そしたら先生は、
「うーん…しょうがないなぁ。
1個だけ余ってるし、これあげるよ!』
と言って、単語帳を下さった。
ここまでして頂いたんだもん。
明日のテスト、精一杯のことをやらなくちゃね。
未だに範囲を全て見終わっていないというピンチな状況だけれど。。。
それから、、、S高で使っている英単語長のCD第1弾を貸してくださったことにも感謝。


最近、私はよく思うんだ。
人の優しさ、暖かさは、理屈で感じられるものじゃない。
耳で、目で、肌で、心で…
全身で感じるものなんだって。
そのどこか一部分でも、自分から壁を作っていたら、その人の優しさや暖かさになんて、気づけるわけがないって。
そして、もう1つ。
私は、生きているんじゃない。
生かされてるんだって。
周囲の人達の暖かさに。
綺麗事なんかじゃなくて、本当に、本当に、心の底から思うんだ。

…リスカやODをしてしまう時は、そんなこと、頭の中から綺麗に消えちゃっているんだけれどね。。。
そして私は、今日、学校帰りに薬局で貝印の安全バー?がついていない種類のものをたくさん購入。
前を向いているのか、その場に留まっているのか、後退しているのか…
私は、分からない。



でもね、本当は分かっているんだ。
教師は教師で、生徒は生徒なんだって。
私が生徒だから、みんな暖かく接してくれるんだろうって。

血の繋がった親にでさえ存在を否定された私が、
居場所を求めるなんて間違っているんだ。



でも。
ここでだけは、言わせて。


私から、S高をとらないでほしい。
今、唯一居場所があると思えているところを失ったら、私はどうやって生きていけばいい?

死ぬことなんて、そんなに簡単じゃないんだよ。
1000錠もの薬を飲んだって死なない。
飛び降りたって、運がよければ助かる。
電車飛び込みも、タイミングによる。

死ぬことが出来ないのに、居場所のないまま生きていくなんて…
そんなの残酷すぎるよ。。。



認めようじゃないか。


私は、
ずっと
温もりがほしかった。


心の底から安心できる人の温もりを、
感じたかった。




それこそが、夢物語であるのだけれど。



スポンサーサイト

テーマ:リスカ・OD・自発嘔吐 - ジャンル:心と身体

comment

2010.06.15 21:50 candy

no subject

私も屋上らへんによく行くから、気持ち分かる^^
学校でそうしてるときは一人だけど、こういうことするのは私だけじゃなんだなって思えました♪

愛結菜ちゃん。
愛結菜ちゃんにほんとうに居場所を与えてくれる人は
近いうちに必ず現れるよ。
愛結菜ちゃんの夢は、今は夢であっても、
絶対にかなうものだと思う。

親が子供の存在を否定するのは間違ってるけど
愛結菜ちゃんが居場所を求めるのは間違ってないよ。

まず、早く愛結菜ちゃんに親から自由になってほしいな。
死なずして、生きて自由になって。

2010.06.15 20:04 candy

no subject

はじめまして。
中2の女子です。

私は最近本当に死にたいと思っています。

リストカットと呼べるものではないのですが、シャープペンで強く手首を傷つけてしまいます。


誰か私に気付いて欲しい、助けて欲しい。

その一心で、です。


あなたの気持ちがわかる、と言うのは軽率かも知れませんが、お互い頑張りましょう。

ありがとうございます。

何となく助けられたような気持ちになりました。
  • URL
  • ゆうちゃん
  • [edit]

2010.06.15 17:17 candy

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。