スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事・睡眠・笑顔

2010.07.01 23:25 candy

完徹した。
朝の6時を過ぎると、諦めてベッドから体を起こして活動開始。
活動と言っても、制服に着替えたくらいだけど。


今日は学校へ行く前に、火曜日行けなかった病院へ行った。
『6割でいいんだよ。
6割でいいんだから。』
と言われたけれど、今の私は1割程度だと思う。。。
単位を落としたことに関しては
『1年や2年なんて、たいしたことないよ。
(今年度の)残りの期間は、リハビリ期間と捉えるといいかもね。
“行っても行かなくてもいいや”って気持ちでいたら、不思議と“行かなきゃ”って思ってる時より行ける。』
と、延卒前提のお話に。
辞めるというのは、私が今後とる行動として、先生の中で論外なのかな。
……あれ?
高認試験を受けること、先生ご存知だったっけ?
もしかしたら、それを知らなかったから、延卒前提の話に飛んじゃったのかも。
診察が毎週から隔週へ、3週間に1度へ、と変わっていくのはいい傾向だけれど、間が長くなると自分自身よく分からなくなってしまうみたい。
よく分からなくなってしまう程度のもの、と割り切っていい部分な気もするけど、高認って結構重要なんじゃ…?
単位落とすまで、高認を軽く考えすぎていたんだな。
反省反省。


診察を終えてすぐに学校へ向かうも、着いた時には昼休み。
S先生を探して体育教官室へ行くと、すぐに目が合い苦笑してみたり。
一緒に職員室まで行く間、
『よく来たね!』
と3回ほど言われた。
もうしばらくは来れないと思っていた、と。
それでも1週間以上休んでいるんだけど…
S先生だけでなく、M先生も同じ考えだったみたいで、驚きの視線を強く感じた。
昨年度からお世話になっている英語科の先生も
『海月さん!!』
と言って、なぜかハイタッチ。
そして
『…手、すごく熱いんだけど。。。』
と言われ、慌てて
『夏ですから!
暑いですし。』
って答えてしまって大後悔。
長袖カーディガンを着てる私が言う言葉じゃなかった…。
先生も突っ込みを入れようと口を開き、すぐに事情を察したのか口を閉じて。
数秒の気まずい沈黙の後
『大丈夫?』
と。
『平気ですよ~♪
暑いのには強い方なんです!』
暑さに対する“大丈夫?”ではないと分かっていたけれど、そう答えた。
…私、手足の体温調節が上手くいかないんだ。
極端に冷たいか、熱いかのどちらか。
前通っていたクリニックの先生曰く、“自律神経のバランスの崩れ”らしい。
厄介な体。

S先生とのお話は、当然今後のことについてがメイン。
気持ちを聞かれ、私が口にしたのは
『分かりません。』
だった。
『自分なりに色々考えてはみたんですけど…。
学校辞めて、大学受験をして、合格したとしても、大学生活をきちんと送れる自信はなくて。
でも、延卒したとして、延卒によって“今年度こそは”というプレッシャーに負けずに、来年度卒業できる自信もなくて。
どうすればいいのか、分からないんです。』
たくさん考えていたこと、全てが単位を落としたことによって、白紙になった。
右を向いても左を向いても、真っ白で。
何も分からない……。
『そうだよね、簡単に答えを出せることじゃないし。
でも、私から話ふっておいて難だけど、、先のことよりも、今思うのは3つ!
食べる!寝る!
それからー……
“笑顔”』


S高でのこと、駿台でのこと。
ほんの少し、救われた気がしたんだ。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。