スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“普通”の日々に恋い焦がれ

2010.07.05 23:27 candy

学校欠席。
最近、ほとんど学校へ行ってない。
この2週間で、2度しか登校しておらず、さらには学校で授業を受けた最後は約2週間前。
ありえないよね、私。。。
正直言うと、S高の授業で“力つきそう!”と思えるモノは少ない。
全くないわけじゃないけれど、旧帝大合格ラインに達するレベルを基本として進めるK高での授業に慣れていたこともあり、なんとなく物足りなさを覚えることもある。
それでも、受験講座だからそれなりのことは身につくし、授業は大切だと思う。
それを2週間放置なんて…。
ダメだと思いつつも、先の見通しが立っていないまま授業に出るのも気が引けて、ズルズルとお休みしてしまう。
本当に、これからどうしよう。。。
『今年度受験するとして、第一志望に届くレベルに達すると思いますか?』
と駿台の先生に尋ねたら
『うん。』
と即答され、さらに
『可能性がないなら別だけど、来年に延ばすよりは、今年度の方がいいと思う。』
と言い、高認を推していたけれど
『あー…でも…
バランスさえとれるようになったら、、、
んー…』
と考えだして、結論は言わずに
『もったいない!』
って。
その会話を思い出すと、また堂々巡り。
今年度受験して合格する可能性があるなら、今年度受験した方が経済的にいいし、気持ち的にも楽。
例え1年受験を延ばしても、私はレベルや知名度で志望校を決めたわけではないから、志望校を変えるつもりは毛頭ないしね。
だけど、S高卒業したいよ…。
ダメだ、やっぱり。
考えたって埒があかない。
“そもそも私は、生きているのかさえ怪しい”なんて思ってしまう始末。
イヤだ…。
母親はどう思ってるのだろうか。。。


“普通”に生きたかった。
『普通って何?』
とM先生なら言うだろうけど、私は“普通”に生きたかったの。
学校行って、勉強して、部活やって、帰りに友達と寄り道して…。
当たり前のようで、キラキラ輝いてる充実した日々を送りたかったな。
きっと私は、もう2度とキラキラ輝く世界に身を置くことは出来ない。

ねぇ。
私、どこで間違った…?


スポンサーサイト

comment

2010.07.07 22:11 candy

no subject

俺も普通になれなかったなぁ
新卒で就職出来なかったからね。
近年、最後の売り手市場の学生だったのに。笑

今、渋々わかったことは、普通にいかなくても
日常を生きなくてはならない!っていう現実かな。

2010.07.06 20:46 candy

私も普通にはなれなかったです。
今でも後悔することはあるけど、普通じゃなかったからこそ得た出逢いもあるし、簡単には言い切れないけど。

2010.07.06 20:11 candy

no subject

高校行きながら高認取って入試受けて、受かったら進学、とかできないの?
私がとやかく言える立場じゃないけれど、ものすごく個人的には
愛結菜ちゃんに、早く大学生になって今の家庭環境とかから解放されてほしいな。

2010.07.06 07:49 candy

気持ちわかるよ。
私も、"普通"に生きたかった。

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。