スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓄積された疲労

2010.08.11 23:43 candy

昨夜、マネージャーから携帯に電話が。
23時半頃、携帯を開いたら不在着信があったの。
登録していない番号からだったから、少し“?”となりつつも電話したら、マネージャーで。
木曜日にもシフトが入っていたのを、見落としていたことが判明した。
土曜日までシフト入ってないと思い込んでたよ。
危ないところだった…。
今度から気をつけなくちゃ。


今日は、午前から夕方にかけて、眠っては起きてを繰り返してた。
疲れている、なんて、自分では少しも感じていなかったのに、ずいぶんと疲れが蓄まっていたみたい。
最近、極端に睡眠時間が減っていたのに加え、新しい環境での気疲れと体力的な疲れがあったんだろうなぁ…。
なんとか昼頃に起き上がって昼食を摂るも、再びダウン。
そして、駿台に行かなければならない時間になっても、回復することが出来なかった。
どうして私はこんな風なんだろう?
どうしてマトモなことが出来ないの?
バイトを始めた。
2ヶ月ほどノータッチだった勉強を、2日前から再び始めた。
それが何?
勉強を始めたと言っても、一昨日は30分、昨日は1時間だけじゃない。
バイトだって、助けられたり迷惑かけたりするばかりで、私は何の役にも立ててない。
それなのに
『まだ1週間目し、気にしなくていいよ。』
とか
『オリエンテーション、やらずにいきなりインさせてるからね。
仕方ないよ。』
とか、優しく接して下さるような、恵まれた仕事環境にいる。
それでいて、自分を保てないのは甘えている証拠だ。
何やってるの、私…。
変わりたいんじゃなかったの?
口先だけだった?
いい加減にしなよ…!
これ以上甘えてどうするの!?
自分で自分を叱咤し、ようやく起き上がれたのは、5時少し前。
当然のことながら、駿台の授業には間に合わない。
乗り換えをする駅まで行ったものの、“今から向かっても、行ってすぐに帰ることになるだろうな”と思い、行くのを止めた。
その代わりに、駅付近にあるスタバへ行って、勉強を少し。
私から私への、せめてもの償いだったんだ。

切りたいと思った。
強く強く、思った。
だけど、明日はバイト。
いつもジャンボサイズの絆創膏はしているけれど、切ってしまえば絆創膏だけでは処置できない。
切る時の深さの認識が、すっかり変わってしまっているから。
でも包帯を巻いてインするのは不可能。
マックでは、1時間に1度、必ず手先から肘まで、念入りに手洗いを行わなきゃならないし。
…切れない、、、ね。


『元気になったね!』
と色々な人から言ってもらえて、自分自身も前に進もうという気持ちになれていて。
“私はもう大丈夫”と、思っていたんだ。
だけど、そんなに甘くはなかったね。
そう言えば、4月中旬から6月上旬までも、同じように思ってた。
“大丈夫”って。
“前に進める”って。
でも、崩れた。
またそうなるのかな。
もしかしたら、すでに崩れ始めてる?
…もう、繰り返すのはイヤだよ。。。


明日のバイト、大丈夫かな…。


スポンサーサイト

comment

2010.08.13 10:05 candy

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。