スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お荷物

2010.08.25 22:18 candy

『まだ寝ていたい。』
今朝、アラームの音に起こされて1番に心の中で呟いた。
まだ寝ていたくて、“あと五分…”と5度くらいアラームを掛けなおした気がする。
5度目に起き上がる時、“木曜・金曜はバイトないから、今日を頑張って乗り切ろう”と言い聞かせ、気力を振り絞った。

お店に着いてクルールームへ行くと、何やらバタバタしていて。
店長と目が合うと
『おはよう!
(転んで怪我した)手、治った?』
と尋ねられ、不思議に思いながらも手の平と肘を見せて
『もう平気です。』
と答えると
『回復早いね(笑)
今日、検査入るみたいだから、絆創膏NGなんだよねー。』
………ぇ??
絆創膏NGって…。
以前、主に厨房で仕事をしている子が
『絆創膏できないから、傷にしみる(涙)』
って言っていたけれど、私は何も言われたことがなかったから、厨房のみの規則と思い込んでいたの。
転んで怪我した箇所には、もう絆創膏は貼ってない。
だけど、左腕には常に大きめの絆創膏を貼ってる。
リスカ・アムカの傷を隠すため。
当然、ネット包帯でも隠しきれない傷の範囲を全て隠せるような絆創膏はなく、丸見えの部分もあるけれど、貼らないよりはマシだと思うから。
今考えると、それを分かっているからこそ許されていたのかもしれないね。
キャッシングをしている私は、お客様と直に接する。
お金や商品の受け渡しをする時に、手は確実に見えるわけで。
あからさまなリスカの痕があれば、不快感を抱く方も少なくないだろうし。
だから、“絆創膏NG”と聞いた今日も、注意を受けるまではそのままにしておくことにした。
結果として、誰にも注意は受けず、そのまま。
私には検査が入ったのかどうかさえも分からなかったけれど。

それにしても、今日のバイトでの私の状態は最悪だった。
私がバイトしているマックは、比較的アットホーム。
普段はみんな優しくて、面白い方ばかり。
でも、検査のこともあってか、全体的にいつも以上に忙しく、いつも以上にみんなピリピリとしていて
『これくらい、ちゃんとしてくれなきゃ困るんだけど。
もう大変!』
『これ、習わなかったの?』
『だからー、注文受けながらコンディメントやりつつ、テイクアウトの用意するの!』
などなど、キツい口調で注意を受ける受ける…。
頭では分かっているんだ。
やらなきゃいけないこと、やるべきこと、分かっているの。
でも、なかなかできない。
その場に座り込み、泣きだしてしまうのではないかと、何度も思った。
お客様に対しても、笑顔にはなりきれなくて。
『アイスコーヒ、ミルクとシロップいるか聞いたの?』
とランナーの方に聞かれ
『ぁ、、、すみません、聞き忘れました…。』
『ちゃんと聞いてよ!』
『すみません…』
というやりとりを聞いていた、次に並んでいたお客様が、アイスコーヒを注文したお客様に必要かどうか尋ねて下さって
『ブラックでいいそうですよ^^』
と代わりに答えて下さった時など、お客様に対する感謝と自分の不甲斐なさに、少しでも気を緩めたら涙をこぼしそうなくらいだった。
バイト中なのに、破壊衝動MAXで“切りたい”という思いがグルグル。
怖くて怖くて、一緒に働いている人全員と、目も合わせられなくて。
そんな私に気付いた方達は、少し物言いが柔らかくなり…
“気を遣わせてる”と、更に落ち込んだ。
厳しいことを言われているのは私だけじゃない。
『マネージャーなら、それぐらい分からない!?』
『なんでこうなのか、ちゃんと説明して。
何のための社員なのよ!』
など、私から見れば凄い方でも、注意を受けてる。
そしてみんな、
『すみません。』
と凛とした態度で謝ってるの。
私だけだ、注意を受けて俯くのは。

私は、あのマックのお荷物。


明日、何も予定がないから、しっかり疲れをとろうと思ってた。
だけど。
バイトがない=ODできる、なんて考えはじめている自分がいる。
リスカにしても、“右手を軽く切るなら大丈夫なのでは”と頭の隅で考えてる。
“自転車の一件でドジだと思われているし、マックの人は私が左手も単純作業なら右手同様に使えることを知らないし…”とまで。

大嫌いな憎き自分へ、罰を。


スポンサーサイト

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

comment

2010.08.29 00:30 candy

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.08.27 10:00 candy

no subject

久しぶりにコメントするね^^

バイトはわたしも
未だに凹むことあったりするよ。
でも怒られるってことは
愛結菜がまだ伸びるって
思われてる証拠じゃないかなあ。
本当に呆れられたり見捨てられていたら
怒られもしないと思う><

バイトは最初は大抵
辞めたくなるものだよって
言われたことがあるよ。
それを乗り越えたら
やりがいとか感じられるのかも!

2010.08.27 05:08 candy

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.08.26 22:09 candy

no subject

いよっ。コメありがとね★
私ね~、こっちで仕事見つかったのねー。
ウェイトレス。

でも5日でくびになったンだ。
そりゃそうだよね、しゃべらんなくてメニューの説明もできないのに、役立たずに決まってるっつのね~。
それ実感したときってホント落ちたけど
あゆなの場合慣れれば大丈夫ジャン?
心の余裕とかも出てくるってb

働くって気持ちいいことだよ。
経験にもなるしお金がたまっていく♪うふふふ♪
最初こそ時給ほど働けてないって思うかもだけど
いつかこんな時給じゃ働けねぇ!!って思うほど自信つくから大丈夫★

またねb
あんまりがんばるなよぉぉ。 ←あ、矛盾?!www

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。