スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青玉・赤玉

2009.11.30 23:33 candy

月曜日。
S高のみんなはテストを受けているという中で、私はクリニックへと行ってきた。
土曜日に行ったばかりだけれど、土曜日の診察の際
『落ち着くまでは週に2回、できれば来てほしいな。
もし“今日、学校行けなかったー”とかいう日があったら、ここに来て。』
と言われていたから。
土曜日・日曜日と調子が悪くて涙していたり、寝付きが悪くて困ってたしね。
診察では、最近調子が悪い事を伝えた上で、眠剤をハルシオン0.25mg2錠・アモバン10mg1錠・エリミン3mg1錠にしてほしいこと、頓服としてデパスを処方してほしいことを話した。
先生は
『悪いけど、デパスは出せない。
効きはいいけど、効き目が切れる時も急だから、逆効果になる可能性があるんだ。』
と。
1月に処方されて以来、ずっとお世話になっていたデパス。
とうとうお別れする時が来てしまったんだね。
デパス、好きだっただけやな悲しい。。。
ただ、睡眠薬の方は
『エリミンも、あまり好きじゃないんだけどなぁ…』
と言いつつも、私のお願いした通りの処方をして下さった。
デパスをダメ出しされた時点で、“デパスがダメなら、ハルシオンはもっとダメだろうな”と思っていただけに嬉しかったり。
でも、どうして先生はハルシオンよりもエリミンに抵抗を感じていたのかな。
エリミンも、何か問題があるのかもね。
ハルシオンに“青玉”って別名がついているように、エリミンにも“赤玉”って別名があるし。
サイトとか見てると、デパス・ハルシオンと同じでODに使われることも多いみたい。
“デパス処方されなくても、ハルシオンとエリミンがあればODできるんじゃん”なんて一瞬でも思った私は、本当に治そうとしているのか疑問だね。
病院からの帰り道、貝印のカミソリを新しく購入してしちゃったことも考えると、自分が何をしたいかが見えなくなってしまう。
治そう、元気になろうって思ってるのは本当なのに。
考えていることと行動に矛盾がありすぎるよ。。。


夜、机の周りを整理している時にあるものをみつけた。
勉強記録ノート。
私はよく、勉強する時に“○日に―をする、目標時間は○分”って決めて計画をノートやルーズリーフに書く。
そして実際にやったこともメモして、計画に照らし合わせて反省をしたりするの。
私は自分に甘いから、書くことで自分自身に言い訳を出来ないようにするためにってことで。
私が見つけた勉強記録ノートは、高1の夏の勉強記録が記されてた。
講習があってる期間中にも関わらず、勉強合計時間は270分。
たまたまこの日頑張ってたってだけじゃなくて、夏休み中はずっとこの調子で勉強してた。
“あぁ、頭悪くなっても当然だな”って納得してしまったよ。
前より悪くなった、できなくなったってショックを受けるだけ受けていたけれど、勉強量が違うんだもん。
悪くなって当然だよね。
・・・勉強しなくちゃ・・・・。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。