スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シビアな現実

2009.11.18 23:33 candy

今日の学校は、遅刻。
午後からの日だから、普段より楽なはずなんだけどな。
9時前に1度起きて朝食を摂ったものの、怠くて再び横になったの。
そしたら今度は起き上がれなくなって、“今日は無理だ”って思った。
こんな時、いつもなら母親に無理にでも起こされるんだけど、母親はもう仕事に出かけてて。
自分に甘い私は、そのまま横になってた。
それから1時間くらい経つと、だんだん回復してきたから学校へ行くことに。
何だかんだ言いつつ、11月はまだ無欠席だし。
ただ、その時間から学校へ向かっても5・6限には間に合わないから、7・8限に合わせて家を出た。
でも…。
途中からじゃ意味がなかったんだ。
私はどんなにキツくても、午後イチの授業から受けるべきだったの。。。

11・12限が終わって帰宅しようとした時、
『5・6休んでたよね?』
と先生に声をかけられて、授業中に配られたプリントを職員室まで取りに行くことになった。
職員室に着くまでの話の中で、
『あと2回までしか欠席できないから、気をつけてね。』
と驚きの一言。
“今日を含めてお休み2回目なのに、冬休み前までにあと2回でアウト…?”と疑問に思いながら
『ちょっと単位危なめですか?』
と尋ねると
『ちょっとって言うか…
2回って言うのは、2月までで2回なんだ;』
って。
え…!?
『だいたい、週1コマ(時数2)の授業は4回、2コマ(時数4)の授業は8回までが限度なの。
5回目、9回目になると単位落としちゃうんだ。』
知らなかった。。。
その法則で考えると、他にも危ない科目が早くもちらほらとある。
2月まで、もうほとんど休めない…。
単位を落とすと、みんなと同じ時期に卒業できない…。
目の前が真っ暗になった。
休まなければいい話。
毎日学校へ行くという、当たり前のことを当たり前のようにやればいいだけのこと。
でも、今の私にはその“当たり前”が難しいの。
どうしよう。
どうしよう。
どうしよう。
シビアな現実。
それに打ち勝てる可能性はゼロじゃない。
だけど。。。


あぁ、単位に追われる生活。
本格的に気持ちが休部、または退部へと傾きつつある…。


現実は、真実は、いつでもキツいモノ。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。