スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

存在価値のない人間

2009.10.22 23:33 candy

今日、とうとう学校をお休みしてしまった。
今週は本当にダメな週だなぁ・・。
月曜日は1コマ分保健室に泣いてて、火曜日は授業中に流血、水曜日は寝坊で、木曜日は欠席。
土曜日・日曜日に墜ちた時のテンションからは回復していたつもりだったけど、“つもり”だっただけで、実際には引きずってるのかもしれない。
切り替えが上手くいかないの、相変わらずだ。。。

相変わらずと言えば、母親も相変わらずで。
朝、なかなか起きない私に対してキレてた。
『これが最後のチャンスだって、分かってるの!?』
と言いながら、布団をベットの上から引きずり下ろしたり、などなど。
“学校を休む”って事実だけでも落ち込むのに、さらに墜ちうちをかける言葉や行動ばかりする母親。
もういい加減にしてほしい。
過保護・極度の束縛があると思えば、厳しい言葉・行動で追い詰めたりする。
どちらかならまだ我慢できるかもしれないけど、その両方となると、、、ね。
うんざりするよ・・・。

両親が仕事に出かけて行った後は、ずっとダウンしてて、担任の先生に3・4限が始まる5分前くらいに
『体調良くないので欠席します』
とメールを入れて、再びダウン。
句読点もない、謝罪もない、ちょっと失礼なメールになっちゃったかな;;
だけど、担任の先生はそんなことよりも、昨日の遅刻に続く欠席の方が気になったみたいで
『無理することなく、のんびりいこうね。』
といった内容の返信がきた。
今の私には、多少無理することが必要な気もするけれど、ありがたくその言葉を受け取っておこう・・。
のんびりなんて出来ない。
距離は、1日1日、確実に開いていってるから。
もっともっともっと、頑張らなくちゃいけないの。
…分かってるのに、うまくいかない。
それが、もどかしい。
このまま、開いていく距離を眺めているしかないのかな。
そんなの、イヤ。
だけど、気持ちとは裏腹に行動が伴わない。
それじゃあ、ダメなのに。


夕方。
仕事から帰ってきた母親は、“超”が3ケタついてもいいくらい不機嫌だった。
自分の怒りを、ドアを乱暴に閉めることなどで、間接的に私に知らしめてるのは明らかで。
当然のことながら、全ての怒りは私に向けられたもの。
私はそれを、全部感じ取って、嫌でも吸収してしまうから、怖くてたまらなかった。
『ごはん!』
と、いつもより数段低い声で、階下から叫ばれた時なんて、鳥肌が立ってしまった。
怖くて、ご飯を一緒に食べることはもちろん、同じ部屋にいることさえも避けたくて、私はリビングに行かなかった。
そしたら母親は、部屋までやってきて、ドアを乱暴に開けると
『ごはん!』
と再び。
父親はと言うと、大きくわざとらしく何度も何度もため息をつく。
“嫌い”だって思った。
父親も、母親も、姉も、みんなみんなみんな。
“嫌い”って感情はあまり好きじゃなくて、自分以外に対するその感情は、なるべく“苦手”に置き換えるようにしてたけど、今日は強く思ったよ。
“嫌い”だって。

休むことは許されない。
死ぬまで走り続けなきゃいけない。
頑張れない者、結果を出せない者は認められない。
“自慢できるいい子”“優等生”でなきゃ、存在してる価値がない。
ダメな人間には、徹底した制裁を。
そんな家。
そんな家族。
それが我が家。


色んな思いが積もり積もって、私の歯車を狂わせる。
本音を話せる人は、もう、そばにはいない。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。