スポンサーサイト

--.--.-- --:-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の頭痛

2009.10.06 23:33 candy

授業2日目。
私の朝1番の授業は、3・4限の体育だった。
体育館に入ると、私の苦手なタイプの女子が4・5人…。
“応用や発展授業じゃないから、やっぱりそういう人達もいるよね”なんて思いながら、なんとか90分間、授業をやり過ごした。
でもね、授業が終わって更衣室で着替えている時、その子達に話しかけられたの。
『編入?新入?』
『何歳??』
『どこから通ってるの?』
『名前は??』
等々、質問攻め。
複数人相手だったし、緊張してた私は全てに敬語で答えてた。
そしたら、
『普通にタメでいいよ~。
これからよろしくー♪♪』
って。。。
私は勝手に恐がってたけど、どうやら悪い人達じゃないみたい。
なんだか、すごくホッとした。
苦手、苦手って距離を置いてばかりじゃなくて、次に授業がある時には、挨拶くらいは自分から出来たらいいな。
雰囲気とか、見た目だけじゃ、人の本質って分からないもんね。。。
『まつ毛が片方なくなったぁー!』
って発言にはビックリだったけど。
(後から分かったことだけど、つけまつ毛のことだったみたい。)

3・4限の体育が終わって、1時間の休み時間…
私は友達3人と合流して、食堂へGO。
昨日、みんなで“お昼は学食にしよう”って約束してたんだ。
食堂で友達としゃべりながら、のんびりお食事。
こういうゆったりとした食事の時間は、学校を変えてから“得た”モノだと思う。
前は、昼食は小テストの勉強をしながら15分で食べるって言うのが普通だったから。。。
こんな時は、“楽しい”って、自分の選択した道は間違えじゃなかったんだって、思えるの。
、休み時間を終えて午後一の5・6限の授業で、そんな気持ちはきれいに吹き飛んじゃった。
古典・標準の授業だったんだけど、先生の説明が分かりにくいし、進度は遅いしで、イライラ。
イライラしているうちは良かったけど、K高での授業を思い出してしまって…
後半はずっと、自傷衝動と戦ってた。
少し手を伸ばすと、そこにはカミソリがある。
分かっているからこそ、耐えるのが苦しかった。
シャーペンで手を引っ掻くという動作を繰り返して、どうにか耐えぬいたけど。。。

そんなことがあったからか、15分の休憩を挟んでの7・8限の英Ⅱ・発展の時、久々にして酷い頭痛に襲われた。
でも、幸い英Ⅱ・発展を担当している先生は、昨日と今日、2日間授業を受けた中で、1番信頼出来そうな方で。
“どうせこの程度しか理解出来ないだろう”という気持ちで授業を進めるのではなく、本気で“伸ばす”ことをして下さろうとしてるって気持ちが伝わってきた。
その先生のおかげで、精神の方は少し回復。
だけど、頭痛は酷くなるばかり。
手元に薬はあったけれど、授業中に飲むのは躊躇いがあって、そのまま我慢した。
K高で、不安感に襲われて授業中にデパスを1錠飲もうとして、勢い余ってODしちゃったことがあるから…。
英Ⅱの授業が終わる頃にはフラフラで、“もー無理…”って状態になってた。
廊下で会った顔見知りの(なぜか自傷癖のことを知っているらしい)先生に心配されちゃったくらい。
私は、これが最後の授業だから良かったけど。。。
その先生はね、
“授業はどう?”って問いに苦笑いした私に
『今のこの状況を、上手く利用出来るようにしないとね。
ここには色んな人がいるから、みんなに合わせるんじゃなくて、自分なりのやり方を見つけたらいいと思う。
不満とか、そういったものを溜め込んじゃダメよ?』
っておっしゃったの。
何か、すごく的を射ていてドキッとしちゃった。。。


2日。
たった2日しか経ってないのに、疲労度が半端じゃない。
少し無理言ってでも、1日くらい休みの日を設けておくべきだったかも。
今さら変更なんて出来ないし、我慢して頑張るしかないんだけど。
時間割を詰め込みすぎた自分が、ちょっと恨めしいよ。

明日は、唯一午後からでいい日。
学校まで距離があるから、午前中には家を出なきゃいけないけど、朝はずいぶん楽なはず。
その代わり、夜の9時まで授業なんだけどね。

早くもへこたれそうになってる自分がイヤ。


スポンサーサイト

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログの記録

カウンター

プロフィール

海月 愛結菜

Author:海月 愛結菜
高校3年生
6月5日生まれ・18歳

2008年09月に精神科デビュー。
うつ病・境界性人格障害・不眠症。
現在投薬治療中。
リスカ・ODなど、自傷癖あり。
2008年・2009年11月には、自殺未遂によりICUに入院。


詳しい経緯はこちら
詳しいプロフはこちら
当ブログによく出てくる人物紹介はこちら


*ブログについて*

愛結菜のブログ

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。